ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
倉持麟太郎
2022.12.5 14:10

【数少ない親戚関係者に「主権の横取り」をされ続ける国ニッポン】

見よこの家系図を。
数人の親戚で戦後のうち30年を統治。
これに現総理大臣の岸田家と宮沢喜一の宮沢家という親戚関係プラスしたら戦後40年。
さらに小沢一郎氏の小沢家と竹下登氏の竹下家も親戚。
現厚労大臣の加藤勝信氏は加藤六月の長女にフラれて次女のとこに婿に。
政治家だけじゃないぜ。
文科相次官だった前川喜平氏と中曽根家も親戚etc…
先週の #クソすば は、作家の 中川 右介 さんと、中川右介氏最新刊『世襲』を題材に、日本政治の根本に巣食う異常な血縁関係を解剖! 
これ、もはや私読んでて気持ち悪くなっちゃいましたね。
日本だけのことでもないし、世襲すべてを否定するものでもない(もちろん我が国唯一の制度としての「世襲」である皇室は何とかして守らねばならないし、今回の「事実上の世襲」とは別問題)のですが、とにかく永田町や霞が関界隈&財界?は一部の人々によって統治を行なうし行うべきなのだ、という強い意思と執着を感じる。
そんなに親戚関係みたいに積極的になっていくのって、ちょっと異様じゃない?
企業や伝統芸能とも違うのは、政治は帝王学や英才教育を受けてるのでもないこと。じゃあその道のプロとして小さいころから育てられているかというと、これまた違う。いきなりオヤジが死んだとかで、その議席(食い扶持)守るために継いでるケースばかり。
一例として、現立憲の羽田次郎さんが、実際に育ったけどいわゆる選挙の「地盤」のない世田谷区議選では落ちて、「地盤」のある長野県で参院選通った例など。票数はけた違いに世田谷のが少なくても当選できるのに、地盤があるかないかだけやん。それ。
これどうすんの??レベルが統一協会ばりに根深いですが、特に野党は是非制度化してくださいな!民主党にあった世襲ルール(親族と少なくとも同一選挙区からは出ない)が立憲では禁止されていないので。
と、いうことで是非アーカイブをご覧いただき、一緒に吐き気を催してください☆
アーカイブはコチラから
倉持麟太郎

慶応義塾⼤学法学部卒業、 中央⼤学法科⼤学院修了 2012年弁護⼠登録 (第⼆東京弁護⼠会)
日本弁護士連合会憲法問題対策本部幹事。東京MX「モーニングクロ ス」レギュラーコメンテーター、。2015年衆議院平和安全法制特別委員会公聴会で参考⼈として意⾒陳述、同年World forum for Democracy (欧州評議会主催)にてSpeakerとして参加。2017年度アメリカ国務省International Visitor Leadership Program(IVLP)招聘、朝日新聞言論サイトWEBRONZAレギュラー執筆等、幅広く活動中。

次回の開催予定

令和5年 2/12 SUN
14:00~17:00

テーマ: オドレら正気か?in岡山「ときめきの愛子天皇」

INFORMATIONお知らせ