ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.12.21 06:00小林よしのりライジング

《ゴー宣流行語大賞2022》投票受付は本日いっぱい!!

大盛況年末企画、
投票受付は本日いっぱいです!!

 

 

〈年末ドキドキワクワク企画〉《ゴー宣流行語大賞2022》実行委員長の 雪國公論サポーター ただしです!

 本日が、いよいよ投票の締切り日です!!
 みなさま、投票はお済みですか!
 今日いっぱいPM23:59まではOKぼくじょですが、まだの方は、どうか今すぐ!

 本日は、告知の最後として、【今年の出来事】番外編をお送りいたします☆

【アントニオ猪木】[よしりん先生]
(3/3)❨アントニオ猪木は闘病もエンターティンメントになる❩昨日、アントニオ猪木の闘病生活のドキュメントを見た。凄かった。最後の最後まで戦うつもりだ。人に見られた方が猪木は闘魂が湧くと妻から遺言され、付き人が猪木を観衆の前に立たせる。衰えた姿でようやく立って、気合いの入った声を出していた。その言葉が「元気ですか―–!?」なんだから、泣かせる。「元気があれば何でもできる!」と病人から言われて、感動するなんてことがあるんだな。あんな男はもう二度と出てこない。

(10/1)❨アントニオ猪木がついに死んでしまった❩アントニオ猪木が死んだ! とうとう、やっぱり死んだ。人間なんだから仕方がないけど死んだ。もう間もなくだなと分かってはいたが、死んでしまった。完全に思い出になってしまった。猪木を見たくて全国のイベントに飛行機で行き、時にはものすごく失望させられて、すごすご帰る日も何度もあった。けれども猪木の戦いぶりには謎が多くて、尾を引いてしまい、哲学的に考えるしかなくなり、どんどん神格化してしまった。アントニオ猪木が放つ「凄み」の維持ってのは、わしも大いに影響を受けたつもりだけど、まだまだ甘すぎるかもしれない。

(10/8)❨見よ、このタッグ!❩昨日の毎日新聞の夕刊を開いた2面に、わしの記事が全面的に載っている。驚くべきは、3面にアントニオ猪木が載っていることだ! これは凄い! 猪木とわしが隣り合わせで大々的に載っているのだ。この毎日新聞は貴重だ。これは保存版にしなければならない。

 

 投票コメントも、ご紹介いたします☆

「たけし社長や、カレーせんべいさんのサイトを通して、息子の学校の黙食、マスク強制緩和活動へと繋がり、成果を出しつつあります。おかげさまで同志が増え、心強く、楽しく活動できるようになりました。よしりん先生の「ベルト歌舞伎」は、笑えるネーミングですね。世の中の不条理を笑い飛ばして突き進みたいと思います。昭和残像氏の思想は、男系男子思想に繋がる種だと思います。皆様には、いつも考えるきっかけをいただき、行動の後押しをしていただいてます。大変感謝しております。」

「一覧作成ありがとうございます!選択肢を眺めるだけでも楽しいです。どれもこれも印象深くて面白くて、選びきれませんね。」

「愛子さまファンなので必然的に愛子さまに関連するものになりました!」

「流行語、出来事、共にゴー宣読者が表現者になることが多かった年だと思いました。」

「今年はコロナやウクライナ、統一協会と問題が多かった年でしたが、特に門下生や読者が外へ意見を発信した年だったと思います。論破祭りが印象的で活発だった年だっと思います。」

 さま、みなさま、12/24(土曜日)クリスマス・イブの生放送
《オドレら正気か?》
での結果発表を、どうぞお楽しみに!!
\(^o^)/

【投票フォーム】
https://gosendojo2022.wixsite.com/——–2022

 


 

今年一年ゴー宣道場、ライジング、
オドレら正気か?などをお楽しみくださった皆様!
年の最後にお楽しみの総ざらいをして、
24日の生放送をみんなで盛りあげましょう!
さあ投票できるのは本日いっぱい、
まだの方はいますぐどうぞ!!

トッキー

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ