ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
ちぇぶ
2022.12.28 10:20皇統問題

「愛子天皇への道」サイトにも『愛子天皇論』感想がたくさん寄せられています

『愛子天皇論』連載開始と同時にリニューアルした、

「愛子天皇への道」にも、たくさんの感想が寄せられています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

dマガジンでSPA!が読めるようになった途端に、脇目も振らず愛子天皇論の第1回読みました!(もちろん単行本も買います(笑))

「その手があったか〜!」もとい「“そっち”が来たか〜!」と爆笑しながら、今後へのワクワクがさらに大加速しました!

ねこやなぎさん

・・・・・・・・・・

「『門地による差別』を『モンチッチ差別』と思っている」で吹きました(笑)。「猿は差別していい」とか思ってるくせに、「皇室の祖先は天照大神」という物語じゃなく、遡ればアルディピテクス・ラミダス(類人猿につながる猿)に行き着く科学を主張しますか…。
なるほど!皇室なんか差別の対象だとしか思ってないってわけですね!

京都のS(サタンのSでも飼い慣らすし)さん

・・・・・・・・・・

男野系子。今までの「名誉男性の似顔絵」の特徴を一身に集めた、鵺やキマイラ的なキャラでした。最初は自信満々ですが、辻󠄀説法風よしりんに論破される度に、支離滅裂・あやふやな物言いに。こうした論破祭り的な要素がありつつ、押し付けがましい所も、理屈っぽい所も無い。シンプルなエンタメとして、気軽に読めると思います。

殉教@中立派さん

・・・・・・・・・・

愛子天皇論、面白すぎでしょう!
私は今後「男野系子」をtwitterの男系固執派に当てはめて
ニヤニヤしながら楽しみたいと思います。
今のところ正に、ギャグマンガ版論破祭りですね。
以後も、このテイストで連載が続くのでしょうか?
次回が楽しみでしょうがありません。
やったーっ フルボッコちゃん!

tanapomさん

・・・・・・・・・・

子供の頃、好きな連載漫画が読みたくて、次の発売日が待ち遠しくて待ち遠しくて……。
で、発売日には、ダッシュで買いに行き、みんなで笑いながら読む。翌日は「読んだ?」「読んだ読んだ!」と通学時に友達と語り、教室でまた「読んだ?」「読んだ!読んだ!!」と。そんな「連載」です。久しぶりにあの興奮を味わっています。
「謎のキャラ(皆さんは判る)」の「伏線」もあり、ワクワク。

事の重大さは認識してても、笑っちまうから、仕方がない!

「こんな皇室問題を語る漫画があったか?!」……が感想にございます。

早く年明けろ!ド壺の年なんて!発売日早く、早く!

しゃあない……パルム買いに行こ(私も大好き)。

サトルさん

・・・・・・・・・・

女系の天皇が国民の女性とご結婚すると男系に戻る。とか男系女人衆は考えないのかな?
あと、よしりん先生、ハーゲンダッツ飽きるほど食べたのは裏山鹿~。と思いました。

秋田のタカさん

・・・・・・・・・・

まさかここまでエンタメ性があるとは思いませんでしたね。子供向けとうっても十分行けると思います。

jackerさん

・・・・・・・・・・

いきなり、公園の井戸端会議で始まるのが最高でした!お花畑男系お友達の世間でしか通じないトンデモ説を庶民の日常に引き摺り出してきた展開に胸熱です。新キャラ男野系子〜あの男系派、あの名誉男性に、似ているわ〜!今後の展開ですが、愛子さまの似顔絵は作中に簡単に出さないのでは?と予想します。

れいにゃんさん

・・・・・・・・・・

早速、「愛子天皇論」を拝読致しました(^^ゞ。
まさかの男野系子のキモさと論理破綻しまくりの男系派おばちゃん達に、直系よしりんの出で立ちとギャグと論破っぷりがカッコエエッスよ(#^.^#)vv
後、直系よしりんの後ろに変顔とかやって挑発しまくるみなぼんさんにもちょいツボりました(≧∇≦)vvこの勢いで、ポプテピピックみたく中指おっ立てて挑発…ってのもあり得たりして\(^o^)/。
コレからも、「愛子天皇論」の続きをめっちゃ楽しみにしておりまっせ~(#^.^#)vv

ダグドラえもんさん

・・・・・・・・・・

泊勤務明けで「SPA!」確保して読みました!
男野系子のビジュアルで笑いました!オウムにもこんなヤツいたなぁ~と。この章だけでダンケーカルトへの強力な武器になりますね!カタイ話をここまで柔らかくできるのは小林先生しかいないと改めて感じました。

yan ryuさん

・・・・・・・・・・

SPAゴー宣「愛子天皇論」読みました。
とても痛快であり、めちゃめちゃ面白いです。
男野系子、名誉男性を象徴した強烈な顔で別の意味で笑いましたが、直系まるはげよしりんがギャグを交えながら男野系子を論破していくのは、痛快です。
皇位継承問題についてエンタメを重視した「愛子天皇論」は皇室に感心が無い人でも気軽に楽しめ、入っていける
作品だと思います。
そして改めてよしりん先生のギャグとエンタメ力の凄さを認識しました。
早く続きが読みたい。

タヒガシさん

・・・・・・・・・・

「愛子天皇論」読みましたが、今までのゴーマニズム宣言と比べてもギャグ漫画のテイストが強く楽しく読めます。だからといって、論理がないという訳ではなく、論理と感情のバランスが取れているように思えます。
直系よしりんと男野系子のやり取りを読んでいけば、男系派の主張がいかにおかしなものかということがすっと理解できますし、皇位継承の議論の入門にもなるでしょう。
次回も楽しみにしています。モンチッチとまではいかなくとも意外と門地のことを僕もよく理解できていない気がしますので。

じーまさん

・・・・・・・・・・

SPA!で始まった、「愛子天皇論」、みなぼんと直系よしりんによる男野系子論破祭り、読んでいてスカッとしました!
男系女系とは、「皇統=天皇の血統をどちらから受け継いだか」の区別に過ぎません。皇統を父親から受け継いでいるなら男系、母親からなら女系、両方からなら双系です。
皇統を受け継いでいることに変わりはないので、どうでもいいことです!

男野系子ら男系固執派は「男の血が大事」なクセに、「明治天皇の“女系の”玄孫」の言い分を信用するんですね!
「一度でも女系になったら駄目」って言ってるのに。

当事者の意思完全無視の旧宮家系国民男性養子案は、みなぼんが指摘されている通り、旧統一協会が行っていた無許可養子あっせんとそっくり!
さらに皇室という聖域を守るために必要不可欠な、皇族と国民の厳格な区別を破壊してしまうので、旧宮家系国民男性が「皇室に養子に入りたい」と望んでも無理!

国民が皇族になれるのは、皇族と婚姻する場合のみで、これで皇族になった方には皇位継承権はありません。今後女性皇族への皇位継承が認められても、婚姻で皇族になられた方が皇位継承することはありません。
仮に旧宮家系国民男性が女性皇族との婚姻で皇族になったとしても、皇位継承は出来ません!

続きがめっちゃ待ち遠しいです!

くりんぐさん

・・・・・・・・・・

「愛子天皇への道」では『愛子天皇論』の感想を寄せるページがあります。

どうぞご覧ください↓↓↓

https://aiko-sama.com/archives/21338

 

ちぇぶ

次回の開催予定

令和5年 2/12 SUN
14:00~17:00

テーマ: オドレら正気か?in岡山「ときめきの愛子天皇」

INFORMATIONお知らせ