ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2023.1.2 23:17

今日から仕事~。

いやいや、新幹線、すごい人やね。
東京の自宅に帰った。

今月末までにガチで10万字の原稿を仕上げなきゃいけない
というエグい状況なので、気が気でなくて今夜から始めておく
ことにした。

アレルギーがひどくなって、喘息が出て、
どうしても痰のからんだ咳をせずにはいられないので、
新幹線でずいぶんゲホゲホしてしまった。

でも、隣の席の見知らぬ人は、ノーマスクでゆうゆうと
ビール飲んでベビースターをかじっていて、
ピリピリした人ではなくてよかった。
実家の犬はすごくかわいいんだけどなあ。

昨夜は、ワクチンの追加接種どうしようと迷っている
義妹に、母が
「もう打たなくていいんちゃう? コロナって風邪みたいな
もんやに? それに、ワクチンで死んでる人いるんよ?」
とやさしく話していた。驚き。

さらに、
「私は、コロナの薬を持ってて、かかっても、それ飲んで
寝ておけばいいと思ってるんよ」
と言うので、一体なんの薬なのかと見せてもらったら、
ドヤ顔で出てきたのは、葛根湯だった。驚き。

母の友人の間では、葛根湯所持がはやっているらしい。
実際に、ワクチン3回接種後にコロナにかかって葛根湯を
飲んだ人によると、
「あれ、すぐラクになってええわあ~」
とのこと。驚き。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

令和5年 2/12 SUN
14:00~17:00

テーマ: オドレら正気か?in岡山「ときめきの愛子天皇」

INFORMATIONお知らせ