ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2023.1.15 11:10

カレーせんべいの生放送見たよ

昨日のカレーせんべいの生放送は、
序盤、これじゃ進行できないだろうし、
時間足りなくなるんだろうなあと心配しながら
見ていたけど、
よしりん先生が、

「『愛子天皇論』が売れたら空気が変わるよ?
そしたら、祭りしかないじゃないか!」
と言ったところに、
小林よしのりという作家のカリスマ性がドーンと
発射されていて、それが最高にかっこよかった。
カレーせんべいは、カリスマ砲に吹き飛ばされて、
最後はメガネ傾いてたけど、
「わかってなくて申し訳ありませんでした」と
全世界に向かってすぐ謝っちゃう感じが、
日ごろの視聴者に「そゆとこ、好き」と感じさせてる
と思うよ。私は、そこで爆笑してしまったけど。
面白かった!

追伸:ぷにゅっくすが「フェニックス」と呼ばれてる
ところが激しく愉快だった。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

令和5年 2/12 SUN
14:00~17:00

テーマ: オドレら正気か?in岡山「ときめきの愛子天皇」

INFORMATIONお知らせ