ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2023.1.26 08:40日々の出来事

有田芳生氏との対談新書の内容が危険すぎて濃ゆすぎて。

あきれ参った。統一協会新書のゲラを通して読むのに、
昨日一日かかった。
スクロールしながら、修正箇所、書き入れる箇所を
チェックしながら読むだけで、0時近くまでかかって
しまった。
考えてみたら、新書読むとき、1日かかることって
あるからなぁ。

これは書き入れは最小にしなければならない。
これ以上、増やさない方がいいな。
有田氏がテレビでは絶対言っていない凄い情報を
超具体的に書き込んできたから、内容が濃すぎる。

今日は新書のゲラの修正だけで、一日かかる。
担当氏にせっつかれているけど、どうにもならん。
ライター氏が優秀だから、助かっているけど、
それでもわししか知らないことはあるから修正や
書き込みは必要だ。

それに今日は『よしりん御伽草子』に100冊も
サインすることになっている。
これは無理だな。
秘書みなぼん、サインは明日に延期しよう。
新書のゲラチェックが間に合わない。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

令和5年 2/12 SUN
14:00~17:00

テーマ: オドレら正気か?in岡山「ときめきの愛子天皇」

INFORMATIONお知らせ