ゴー宣DOJO

BLOGブログ
ちぇぶ
2023.2.8 12:00皇統問題

「先例原理主義」の理論が破綻している倉山満

倉山満の以下の動画を、公論戦士たちが次々に論破しています!

「先例が皇室を権力者の乗っ取りから守ってきた」皇室史学者倉山満 豊洲市場仲卸三代目生田よしかつ チャンネルくらら✖魚屋のおっチャンネル

「愛子天皇への道からじーまさんの論破

悠仁さまが皇位継承を拒否する可能性を念頭に入れないのかがわかりません。今のままでは、皇室におひとりになるかもしれないのに。

あと、秋篠宮家が駄目だからとかで愛子天皇を唱えてません。天皇陛下の娘である愛子さまが女性という理由で皇位継承権のないのがおかしいと考えてるだけです。

先例を守ることが皇室の掟でもありません。それなら、皇室は今でも側室を抱えてることになるでしょうよ。そうなってたら、天皇制を支持する人は今より確実に減っているでしょうね。
旧宮家の人間は皇族ではありません。立派な国民です。そして、皇室に入る意思のある人も確認されていません。

 

「愛子天皇への道から突撃一番さんの論破

倉山は「大正時代までは神功皇后も天皇としてあつかわれており、推古天皇の即位はその先例に倣ったに過ぎない。」みたいな事言ってるでしょ?
神功皇后の後にも、飯豊青尊(飯豊天皇)という「女帝」もいらっしゃいましたけどね。

無論、『日本書紀』においても一巻をあてられる程の素晴らしい活躍をされた神功皇后でありますが、倉山が神功さんを「女帝の先例だ」と言うのであれば、大正15年に、神功皇后や飯豊青尊が「女帝」枠から外されたのは、倉山がキライな「先例破壊」になるんじゃないのかい??(義江明子『女帝の古代王権史』p9~10)

 

公論サポーターケロ坊さんの論破

22:00 倉山は僕らに「先例原理主義」と言われてるのが応えてるようで、頑張って抗弁してます。

何を言うかと言えば

「原理主義じゃないから先例を大事にしようと言ってるんです」

「長い歴史から見れば現代の多数意見は少数派だから皇室では先例が大事」だそうです。

先生、せっかくの反論ですが意味がわかりません。

要するに「長い歴史の中では今の声なんかどうでもいいから無視しよう」ってことでしょ?

ただ単に自分の身勝手で、かつ今は少数派である男系の考えを正当化して、多数意見を封殺したいためだけの詭弁ですね。

昔から男系派が言ってた詭弁を少し言い回しを変えただけ。

ほぼ同じことを施光恒も言ってましたね。

 

24:20 論破祭りが痛すぎたのか、『新天皇論』の表紙を出して旧宮家系は600年さかのぼる話を紹介しますが、

まずSPAルール(?)を先に破ったのは倉山ですので、編集部の方そこんとこよろしく。

それで「ただ血の近さで言えばもっと近い人はいっぱいいる。近衛文麿とか」てなことを言いますが、だから何ですか?

なんの反論にもなってないので困るんですが。

近衛文麿は血が近いから天皇になっても良かったと言いたいの?

 

28:10 倉山「旧宮家に反対するよくわからない人いっぱいいるんですけど」

わからないのはあなたが男系に固執していて、かつ憲政史研究者なのに憲法がわからないバカだからです。

ちぇぶ

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
14:00~17:30

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ