ゴー宣DOJO

BLOGブログ
トッキー
2023.2.21 18:17小林よしのりライジング

コロナ終われどコロナ脳は死なず!?ライジング460配信!

各地で春一番が吹いてます!
もうすぐ春ですね! マスク外してみませんか?

小林よしのりライジングVol.460
配信です!!

今週号のタイトルは
「マスク固執病」

 

 

2月10日、厚生労働省は3月13日以降の
マスクの着用は「個人の判断に委ねる」
と発表した。
ちょっと待て!
今までは「個人の判断」じゃなかったのか?
3月12日までと13日からで、
何が変わると言うのだ!?
またも出た、厚労省のペテン広報!
マスクは前から個人の判断だ!

それにしても、厚労省がこんな発表
したからといって、人々は
3月13日になったらスパッとマスクを
外すのか!?

どうにもそんなことにはなりそうもない。
コロナはすっかり終わっているのに、
この3年間で日本人にだけ染みついた
「マスク固執病」は、いつになったら
治るのか、全く見当もつかない!

 

泉美木蘭のトンデモ見聞録
「バカ狂乱! 終末期コロナ脳たち」

こちらも、すっかりコロナが終わっても、
終わりそうにないコロナ脳特集!
どう見ても「詐欺」としか思えない
交付金の「過大受給」がバレてヌケヌケと
「手違い」ということにして返還しだした大病院、
マスク脳をこじらせすぎてついに
狂気の領域に突入した医者、
コロナが「普通の風邪」になったことを
何が何でも認めたくない、
まだまだ「怖い病気」であってほしい医者…

どんどんバカが露わになっていく
コロナ脳・コロナ利権の有象無象!
みんなみんな、バカばっか!
まだまだ出てくる、バカの大行進!!

 


 

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」
…2月10日、厚生労働省は「新型コロナウイルス感染症対策本部決定」として新たな「マスクの着用の考え方」を発表し、「令和5年3月13日以降、個人の主体的な選択を尊重し、着用は個人の判断に委ねる」とした。
しかし、元々マスク着用には法的拘束力も何もなく「任意」だったはずだ。いわゆる「マスク警察」の連中には、本気でマスク着用は個人の判断が許されていないものと信じ込み、マスクをしない者は社会秩序を乱す不埒な輩であると「正義感」に燃えて、取り締まりに精を出していた者も相当数いたのではないか?そして、この「マスク警察」たちは今後、自分たちが圧力をかけられるのではないかと恐れているのである。
3月13日から、いったい何が変わるというのだろう?

※泉美木蘭の「トンデモ見聞録」
…普通病棟もICUも、末期の看取りも出産も、とっくに面会・立会いできるようになり、ごく普通の対応をしている国がたくさんあるのに、問答無用の面会謝絶にして、妊婦には完全人権無視の帝王切開をつづけているホラーな国が日本だ。そんな日本でもようやく5類に落とすという話も出てきた中、終末期コロナ脳たちの最後の足掻きなのか、「バカ」と言っても言い足りない事例がどんどん発生している。

※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」
…新型コロナについて両論あり過ぎで何が正しいかわからない!どうするべき?
コロナに罹って味覚障害は起きた?
ストレスを抱えながらも耐え抜く秘訣とは?
明らかに思想が違うと最初から分かっていても、(一見)目的を同じくする人ならば共闘するのはアリ?ナシ?
マスコミが一方的にオフレコの約束を反故にする事についてどう思う?
広島市が『はだしのゲン』を学校の平和学習の教材から削除した件についてどう思う?
…等々、よしりんの回答や如何に!?

【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第489回
「マスク固執病」

2. しゃべらせてクリ!・第416回
「ペンギンぽっくん、南極でアザラシと言い争いぶぁい!の巻【前編】」

3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第283回
「バカ狂乱! 終末期コロナ脳たち」

4. Q&Aコーナー

5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)

6. 編集後記

トッキー

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
14:00~17:30

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ