ゴー宣DOJO

BLOGブログ
ちぇぶ
2023.2.26 12:00皇統問題

男系カルトの倉山満とYouTuber・KAZUYAは妄言だらけの動画を配信

倉山満がYouTuberのKAZUYA と動画で皇統問題の対談をしていました。

これもまたひどい。

このひどい動画を公論戦士たちは論破しています!

「愛子天皇への道からダダさん

倉山氏は今日も安定の馬鹿ですね。

>推古天皇が最初の女帝
最初の「天皇」が推古天皇だと知らないし理解できない?

>だから女帝‥、女系かつ男系なんですが…、まあ、色々難しい話
女系と男系の区別なんてどーでもよくなった?

>論理の根拠となる価値観を何も言っていない。「ときめき」とかそんなんね
ずーーーっと憲法ベースで議論してきたんだけど。それが立憲君主の天皇を守るためだから。意味分かる?
ときめき=恋闕だよ。読める?

>旧皇族が、皇籍を取得すると、憲法14条が、あの禁止した門地による差別になると、ちょっと待った。
>日本国憲法の要請であるって事で、例外になってるわけなんで。それをね、婚姻だけがね例外なんてどこに書いてあるのか持ってきてって言っても絶対持って来れないんだよ
皇族の婚姻相手は限定されていないから合憲。意味わかる?
そもそも以下のネガティブリストの意味わかる?
皇室典範第9条:天皇及び皇族は、養子をすることができない。
皇室典範第15条:皇族以外の者及びその子孫は、女子が皇后となる場合及び皇族男子と婚姻する場合を除いては、皇族となることがない。
(皇族以外の者及びその子孫に、旧宮家男系男子が含まれる)

 

「愛子天皇への道」から突撃一番さん

また性懲りもなく小室さんを引き合いに出して来たか・・・(18:45~)
仮に小室さんが皇室入りしたとして、それが「家柄差別」になりますか?

ならないでしょ?

性別が違うというだけで、その他の条件は美智子さまと全く同じなのだから、小室家という「家柄」なんか無関係です。
眞子さま&小室さんの「両性の合意」だけが絶対条件なので、憲法違反にはならないのですよ。

もういっぺん念を押しますが、美智子さまは正田家という「家柄」が素晴らしいからという理由で、上皇さまと結婚されたのですか?

違うでしょ?

それに付随してもう一点。
宮沢・芦部・高橋教授にせよ、そして宍戸常寿教授にせよ、憲法上の平等原則の例外とされているのはあくまで【天皇・皇族】のみです。「一般国民の間で家柄による差別を設けるのは合憲だ」などとは、一言も言ってません。
(この場合の「一般国民」には、もちろん「旧宮家子孫」も含みます。)

当然、憲法上の平等原則に違反しない形での皇籍取得まで否定されているわけではないので、「(両性の合意を前提とする)婚姻だけはOK」などとは特段、言及されていないのは、アタリマエの話でしょうが。

・・・あとですね、倉山サンは非常に大事なポイントをひとつ忘れていませんか??
ダダさんも指摘されている通り、皇室典範第15条において既に、

「女子が皇后となる場合及び皇族男子と婚姻する場合」

以外に、一般国民が皇籍を取得する事は一切、認められていませんから。
少なくとも現行の皇室典範においては、「婚姻だけが例外」だとバッチリ謳っておりますのよ??

もちろん、典範の条文を金科玉条にするつもりは毛頭無いけどね。
ただ、昭和22年の時点で既に明文化されている皇籍取得ルールを差して、

倉山は「単なる新説であって、通説でもなんでもない(20:00~)」とまで断定してしまいました。
これはいくらなんでも、勉強不足が過ぎるのではないでしょうか??

もし倉山が、宍戸教授を批判する為に自身が引き合いに出した憲法学者3名が、「婚姻による皇籍取得」を、一般国民の皇籍取得を禁止する例外条件としては認めていない、と解釈しているのであれば、お三方の発言記録を出してほしいものです。

宮沢・芦部・高橋氏が、皇室典範第15条を「違憲立法だから改正せよ! そして家柄を理由に皇籍取得出来るようにせよ!」とでも主張してる記録をね。

 

Twitterの公論戦士たちも論破!

倉山の関心は男系の血統だけで、

天皇の事績、人柄に興味がないことが動画からよくわかります。

天皇のことを理解していない倉山が「皇室史研究者」という肩書きを使って妄言をどんどん拡散し、直系継承の愛子さまが天皇になること、つまり皇位の安定継承を妨害していることは許せません。

男系固執派の倉山満はガンガン論破しましょう!

ちぇぶ

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
14:00~17:30

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ