ゴー宣DOJO

BLOGブログ
小林よしのり
2023.3.19 09:00日々の出来事

真面目になったわしは凄い

『ゴー宣』第197章コンテが難産となっているが、
今日は完成させたい。

しかしわしは真面目だ。
いつからこんなに真面目になったんだろう?
やっぱり年取って煩悩が減少したから、邪念が起き
ないのが大きいのだろうか?
こうまで創作活動に一心不乱になれるなんて、
まるで菩薩の境地ではないか? 本当に凄い。

もしわしが若い頃からこれほど真面目だったら、
東大でもハーバード大でも鼻歌うたいながら楽に
合格したに違いないし、ノーベル賞でも取ってた
だろう。
あるいは大リーグに行って二刀流やってたかもしれ
ないと思うと、痛恨の極みだ。

若い頃から真面目にやってれば良かった。
こんなに年取ってから真面目になったってもう遅い。
人生が二度あれば、今度こそ一秒たりとも無駄に
しない真面目な生き方を貫いてみたいとも思う。
だが、実のところ、二度も人生を送るなんてまっぴら
ごめんだと思っているから、まだ真面目じゃないの
だろうか?

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
13:50~18:00

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ