ゴー宣DOJO

BLOGブログ
ちぇぶ
2023.3.26 13:10ゴー宣道場

オドレら正気か?LIVE「統一協会問題の闇 Special」アンケートその2

オドレら正気か?LIVE「統一協会問題の闇 Special」アンケートの続きです。

埼玉県50代男性 会社員

小林先生の、既存宗教で十分なのに日本人の特質からカルトがはびこりやすいという現状が非常にもどかしく思いました。

初めて参加させていただきました。動画を視聴するよりもはるかに内容が入ってきて、参加できて本当によかったと思いました。

千葉県40代男性 自営業

安倍シンパは統一協会と儒教カルトでつながっているのだと確認できました。儒教カルトは男尊女卑と家父長制を押しつけていると思っています。

静岡県60代男性 自営業

「統一協会=儒教カルト」儒教とキリスト教(ともに男尊女卑)の合体という小林先生の言葉が印象に残りました。オウムや統一協会の破防法適応の何が問題なのかよくわかりませんでした。

神奈川県40代男性 会社員

統一協会問題だけでなく、皇統門ぢ、ウクライナ戦争など多岐にわたった議論ができたのが良かった。その上でなお、三浦瑠麗さんの事情聴取の話がぽっと出たりと、有田さんらしい脱線があって面白かったです。

破防法について意見が二分するという話があったことを初めて知りました。つきつめて考えていくと、オウムに破防法を反対してしまう国民がいるのだというおと、結局は民意の問題に行きついてしまうのだと実感しました。

埼玉県40代男性 団体職員

統一協会問題を議論するときに必ず「信教の自由」というワードがつきまといます。ただそれはあくまで家族や他人を巻き込まない範囲でと考えていました。小林先生が仰った「新しい価値観を生みだす」という基準は的を射ており、本日の議論の中で非常に参考になった表現でした。

埼玉県50代男性 サービス業

「ステルス侵略」の意味と本質について理解を深められた。オウムと違いあそこまで凶悪な事件を起こしている訳ではないので見過ごされがちだった代償を今払っていると痛感する。侵略の定義とは「憲法を変えることで完成する」という視点を与えられたことも有意義であった。

埼玉県50代男性 会社員

公論イベントの日は晴れが多いイメージがあったので、確かに今日は珍しいなと思っていましたが、まさかのテロリスト対策視線(笑)さすがです。

小林先生の宗教観というか思想の必要性を聞くと、つくづく今の日本人の堕落した男系カルトから政治家から言論人の客観性を失った論理の狂ったおかしな倫理観を感じずにいられません。

自分も歳を重ね、教育が大切だと思うようになり、純粋まっすぐ教育では大人としてダメだと感じています。

ここはやはり「よしりん御伽草子」で育てるしか・・!

東京都50代女性 公立小学校教員

質疑の中からこの国のあり様、課題がたくさん見ました。こういう課題があるといつも「どう教育につなげるのか?」を考えます。でも公務員だからやれることは限られているからとあきらめ気味にもなっています。

問題意識をどう共有するか、身近な人と語っていくか、若い人にどう伝えていくか、自分の役割として動いていきたいと思いました。

東京都10代女性 学生

父が小林先生のマンガを愛読していて興味を持った。友人に誘われて来ました。

安倍さんの祖父の代から統一協会との関わりがあったことを知らなかったので驚いた。

若い人がカルト宗教に巻き込まれないように大学が行っている対策があまり役になっているとは思えませんでした。

知らなかったこと、知っていたけど見えていなかった側面を知ることができたと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日のイベント終了直後、4/16(日)よしりん十番勝負の応募がどっときました。

昨日のライブを見て、危機意識を持ち、国防のことを真剣に考えたいと思った方が増えたのでしょう。

 

4/16(日)よしりん十番勝負は、

井上達夫氏、菅野志桜里氏と、ものすごい論客のお二人がよしりん先生と

「ウクライナ戦争はどう終わらせるべきか?」

について語ります!ぜひご応募ください。

 

締切は4/3(月)正午!

応募はこちらから↓↓↓

https://a21.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=354&g=31&f=61&fa_code=fa84913c785827374ed20d11cf2b66e7

ちぇぶ

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
13:50~18:00

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ