ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2023.4.25 09:45日々の出来事

本日12時から「関東ゴー宣道場」応募開始!

今日12時から「関東ゴー宣道場」(5月27日(土曜)開催)
の応募を開始します。
テーマは「保守とリベラルの間」〈憲法と平等〉です。
ゲストに切通理作氏宇野常寛氏を迎えて、
ステレオタイプに嵌らない自由な議論を行います。

保守と言いながら統一協会の儒教カルトに洗脳された
異様な右派言論!
リベラルと言いながら憲法9条を聖典化した平和ボケの
化石言論!
つまり劣化した保守もリベラルも、もう役に立たない!

本当の保守とリベラルとは何か?
その両者の間には、どんな区切りがあり、
どんな共通点があるのか、明らかにしよう。
倉持麟太郎氏をナビゲーターにして、どちらか一方に
属さないゲストと共に、自由に楽しく、語り合ってみよう。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ