ゴー宣DOJO

BLOGブログ
ちぇぶ
2023.5.7 07:38

皇室を陥れる倉山満を論破!

倉山の昨日のツイート

倉山は上記ツイートの前日、以下のツイートをしました。

公論戦士たちはガンガン論破しています。

 

愛子天皇への道より

「雑音から秋篠宮家をお守りすることがくにまもり」と言いながら、ご長女の眞子様が伴侶に選ばれた男性を呼び捨てにして罵倒・嘲笑し、大衆にバッシングを焚き付けるような真似を働き、未成年の悠仁様には「学業より子作りを優先しろ」などと種馬扱いして憚らない。

血筋血筋とうるさいくせに、直系長子の愛子様より、現在の天皇陛下から600年も離れた大大大傍系の、生まれた時から一般国民の男性の方が正当な皇位継承者などと、尊皇心のかけらもない、前代未聞の男尊女卑に満ち満ちた暴言を吐き散らかす。
愛子様が皇太子になられても、現状では皇位継承順位が一つずつ繰り下がるだけであり、そもそも本来の直系継承の原則に照らして正当な順位になるというだけのこと。
「秋篠宮家から皇位継承権を取り上げる」なんて双系派は誰も主張してないのに、倉山の思考の雑さが言葉の使い方一つに全部表れてますね。

 

倉山や竹内や竹田や谷田川(以下略)のような不敬で無知で非常識な男系派がやたら大仰に、「秋篠宮家が正当な皇位継承者なのにィィイ!女系派は愛子様を皇太子にとか言って廃嫡を企んでるうぅぅ!」とか的外れな妄言を喚き立てるから、一部の不届きなノイジーマイノリティーが「秋篠宮家が愛子様から皇位継承権を奪っているんだろうが!と、これまた的外れなヒステリーを起こして秋篠宮ご一家のバッシングに走っている面もあるのでは?
男系派の連中は、双系派が言ってもないことを勝手に間違って解釈し、ろくでもない主張を喚き立てて無駄に国民の間に亀裂を生じさせ、皇族の方々の名誉を傷つけているのだから話になりません。自分たちこそ雑音どころか騒音ばかり立てているくせに、支離滅裂にも程がありますね。

 

そもそも男系派は「愛子様か秋篠宮殿下&悠仁様か」という非常に小さい範囲でしか見ていませんが、現在の男系男子にしか継承を認めない皇室典範のままでは、皇位継承候補者そのものがいないということが理解できておらず、事の深刻さが全く分かっていないんですよね。男子優先を改めたイギリス王室では、シャーロット王女は弟のルイ王子より継承順位は上ですし、継承候補者は約60人にも上ります。
もちろん、王族は多ければいいというものではありませんが、それにしたって日本は次世代の皇位継承者が現状で悠仁様しかおられず、愛子様という直系のお子様がおられるにもかかわらず皇太子は不在で、このままでは高齢化と婚姻に伴う女性皇族の離脱により、世襲宮家はいずれ絶えてしまうという状況です。将来悠仁様が即位されたとしても、悠仁様には近しいご親族が誰もいない、天皇がひとりぼっちという惨憺たる有様になってしまう。

と言うと男系派はすぐに「旧宮家から男子を集めて皇室に入れればいい」と言いますが、誰一人名乗りを上げないまま10年以上が経過しているのに、今から該当者が突然何人も現れて皇室に入ってくれて、宮家を創設できる見通しがあるんですか?そんな案に実現可能性があると本当に思ってるんですか、という話です。少しは真面目にものを考えろと言いたい。

 

先日の小野寺という元議員といい、男系派は軽々しく「愛子様が選ばれた伴侶が金正恩の息子だったら」とか馬鹿みたいな妄想を吐き散らしますが、「旧宮家の血筋の男でさえあれば誰でもいい」とばかりに、とにかく国民男性をかき集めることができたとして、さらにその人たちが万が一皇室入りできたとして(その時点で門地による差別という重大な憲法違反をやらかしてて大問題ですが)、後になってその人たちが統一協会や北朝鮮などと深いつながりがあることでも明るみに出たら、それこそどうするんでしょうか。そこまでいかずとも、週刊誌が後から後から、それこそあることないこと新皇族の醜聞をほじくり返して書き立てることも想像に難くありませんが、生粋の皇族であられた眞子様が選ばれた小室圭さんを、週刊誌報道に乗っかってさんざん悪しざまに罵ってきた(いる)男系派が今さら一体何を守ろうとしてるのか、さっぱり分かりません。

 

くにまもりどころか国体破壊以外の何ものでもない、秋篠宮ご一家のためにもならない手前勝手な妄想の押し付けしか喋れないなら、永遠に黙ってろと思います。

(mantokunさん)

ちぇぶ

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
13:50~18:00

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ