ゴー宣DOJO

BLOGブログ
小林よしのり
2023.5.21 12:01日々の出来事

「ゴー宣ネット道場」の新しい動画コンテンツが生まれる。

「ゴー宣ネット道場」の運営費に関わる動画コンテンツが
不足している。
今年は「愛子さま祭り」で赤字になりそうだが、次に考え
ている企画を実現するためには、安定的な資金源となる
コンテンツが必要だ。

大須賀淳氏は道場のテーマに関する意見を控えているが、
それは「言論のシロウトだから」という謙虚からである。
だが、男系派の中に「言論のクロウト」なんていない。
SNSの普及で、プロもアマも境界がなくなった。
大須賀氏は自分の表現の現場からの報告に拘ってくれて
いる。それは毎回、新鮮で面白い。

だが、さらに大須賀氏の才能やフットワークに合わせて、
「ゴー宣道場」の動画コンテンツにも進出してくれる
ことになった。
今までの師範とは全く違う切り口で、「ゴー宣道場」の
動画を作成してくれることになる。
秘書みなとトッキーは、大須賀氏が活動しやすいように
準備してくれ。

さらに「ゴー宣ネット道場」を、かつての「わしズム」
のようなメディアにしたいので、新しい表現者を発掘
したいと思っている。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
14:00~17:30

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ