ゴー宣DOJO

BLOGブログ
倉持麟太郎
2023.8.8 22:53

【明日8/9㈬20:00~『枢密院』憲法の番人?「このクソ素晴らしき世界」#98 presented by 8bitNews】

近代日本”忖度”の構造と遺伝子シリーズ後編!「シラス」と「ノリ」の続き!!は、明治憲法において憲法上の機関であり「憲法の番人」ともいわれた「枢密院」の歴史と権力バトルなどを通じて、2023年まで引きずる日本の近代化が残した歪みに迫りたいと思います。
ていうか自分で選んでおいてなんだけど、テーマ壮大すぎ!!(笑)手に負えないわマジで。
ただ、「日本」という国家を初めて作り上げるときの物語とそれを支える装置として据えた機関が、どう機能して、そして、どう逆噴射したのか。そして、なぜ今ないのか??いや、もっというと本当に今はないのか??など、これまた空気読めない新参者として思うところを話したいと思います。
近代化における「司法」の話もせねばなので、とてもじゃないけど1時間では無理ですが、あまりに面白かったので、継続的にこのあたりは掘り下げていければと思います。憲法憲法ほざいてる人間として、もっともっと深堀しなきゃね!!
追伸:子どもの看病の合間にウトウトしてみる夢、すべて枢密院だったからな★
明日夜20時からだYO!
倉持麟太郎

慶応義塾⼤学法学部卒業、 中央⼤学法科⼤学院修了 2012年弁護⼠登録 (第⼆東京弁護⼠会)
日本弁護士連合会憲法問題対策本部幹事。東京MX「モーニングクロ ス」レギュラーコメンテーター、。2015年衆議院平和安全法制特別委員会公聴会で参考⼈として意⾒陳述、同年World forum for Democracy (欧州評議会主催)にてSpeakerとして参加。2017年度アメリカ国務省International Visitor Leadership Program(IVLP)招聘、朝日新聞言論サイトWEBRONZAレギュラー執筆等、幅広く活動中。

次回の開催予定

令和6年 3/2 SAT
18:00~

テーマ: 「歌謡曲を通して日本を語る」@横浜LIVE

INFORMATIONお知らせ