ゴー宣DOJO

BLOGブログ
大須賀淳
2023.8.10 11:14

ダンケーとポリコレ 「道徳モドキ」が生む不道徳

ダンケー珍説大賞とか派手な事始めると、連日色々な珍者から罵倒が飛んで来ます(←こういう事書くからだよ(笑))

言葉狩り(言葉の撤回と削除を求める)どころか逆にジャンジャン拡散してるし(笑)元々世界中に向けて制限なく公開されている発言を、完全オープンな形で批評される事を「欠席裁判」と呼ぶんだったら、それこそ言論やめた方が良い。

 

珍説大賞は「発言の内容」を笑うイベントであり、発信や表現した事そのものを揶揄するものではない
一方、引用Tweetは珍説大賞という表現形態そのものを詰っており、その方がよっぽど「言葉狩り」に近いんじゃないか?
そんなヘナチョコに卑怯者呼ばわりされても、むしろネタが増えて喜んじゃうぐらいに(笑)こっちは狂気でやってるんだから。もう、本当に色々なタイムリミットが迫っていて、自分個人が詰られる事なんかに構っていられない。
「静謐な議論を」などと一見道徳めいた言葉を印籠のようにし、国民議論を封じて時間切れを誘う方が、はるかに卑怯な所業と言えるだろう。
この「道徳モドキ」(信念ではなく、自己陶酔のアクセサリー)を濫用するパターン、男系男子固執の言に驚くほど多いので、今後のイベント等で珍説が列挙される際、皆さん爆笑ついでにちょっと意識してみてください。
それにしても、(他者により権威性を与えられた)一見道徳めいた印籠を振りかざす事で不道徳を招く姿、ポリコレが濫用される様に、とても似ている。
個として物事と対峙し、思想し続けるには、例え悪のレッテルを貼られても「脱・正義」する事が第一歩だと、最近改めて強く感じています。
大須賀淳

次回の開催予定

第117回

第117回 令和6年 5/25 SAT
14:00~17:00

テーマ: ゴー宣DOJO in大阪「週刊文春を糾弾せよ!」

INFORMATIONお知らせ