ゴー宣DOJO

BLOGブログ
小林よしのり
2023.8.17 11:16

BBCのジャニーズ報道は日本人か否かのリトマス試験紙だ。

昨夜、『夫婦の絆』のコンテが上がったので、
カレーせんべいのYouTube生放送を見た。
ジャニーズ問題で、1対1のタイマン勝負という
やつが、大変面白かった。
キリスト教徒の女性との会話しか見なかったが、
カレーの忍耐強さには感心した。

カレーがコメント欄を左翼とアンチの解放区にして
いたから、こいつは結局わしの思想を理解してない
のか?と疑ったが、それは誤解だった。

カレーが言っていたBBCの報道を、わしも今朝、
見たが、なるほどゲラゲラ笑いながら見た。
フランシスコ・ザビエルが訪日して、男色文化に
怒っていたら、日本人から笑われたという話だが、
それから600年経っても、日本人は同じ感性を持って
いるのだなと安心した。
以外に庶民レベルでは、そこまでアイデンティティー
を失っていない日本人が多かったのだ!

幼児虐待は時代に関係なくいけないことだし、
ジャニー喜多川がそこまで触手を伸ばしたのかは
分からないが、中学生くらいになったら、もう性欲は
暴走始めるし、自己判断能力も持っているだろう。
わしは中学生ではもう自我がしっかり芽生えていて、
プロの漫画家になるべく、人生設計を描いていたがな。

チェブリン・モン子も、みんなもBBCの報道を見て
おきなさい。
あれを見て笑えるようになれば、日本人として合格
です。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
13:50~18:00

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ