ゴー宣DOJO

BLOGブログ
小林よしのり
2023.8.17 11:40日々の出来事

土曜8時は「よしりん・チェブリン、悪のタッグ」だぞ!

8月19日(土曜)の午後8時から、チェブリン・モン子
と新たなネット生放送をやる。
タイトルは「よしりん・チェブリン、悪のタッグ」
「ジャニーズ問題を語る」
ここで話したいことを、チェブリンさんに聞いた。

・いい歳したおじさんが被害者として記者会見する
なんてみっともない。
ましてや爺さんも若者の告発に便乗しているなんて
みっともなさすぎる。

・「人類史上最悪の性被害」って、何言ってるの?
ウクライナで何が起きてるのか知らないの?

・芸能界はふつーではない、露骨な人気商売、弱肉強食の
世界って知らないの?

・ジャニーズが生み出す世界観は本当にすごい。
人々を夢中にさせるために、どれだけの金が注ぎ込まれ、
関わる人々の情熱が注がれているのか。

・人権真理教信者のきれいごとばかり言うのが本当にイヤ。

・人権真理教信者は指摘、批判されると「セカンドレイプ」
とすぐに罵る。知性が劣化している証拠。

・伊藤詩織さんよりジャニーズの方が悪質って、何言って
るの?バカじゃないの?

・いい年した大人が「ジャニー喜多川は男色だったことを
知らなかった」は言い訳にならない。

チェブリン・モン子さんは、明るくて笑い上戸ですが、
男を平伏させる恐るべき毒舌者です。
わしとのタッグがうまくいくのかどうか、やってみな
けりゃ分かりません。
一回こっきりになるかもしれないし、今後も続くかも
しれません。
新たなキャラを迎えて、どんな番組になるのか?
ぜひ視聴してください。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
13:50~18:00

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ