ゴー宣DOJO

BLOGブログ
トッキー
2023.8.23 11:36皇統問題

リアルな世界にいる人は、 愛子皇太子の実現を望んでいる!

公論イベントSPECIAL「愛子さまを皇太子に」
Yahoo!ニュース記事に寄せられた
コメントをご紹介します!

 


 

このイベントに参加し、ものすごく感動致しました。
「愛子さまを皇太子に」
と願う、参加者の方々、スタッフの方々、そして登壇者の方々の思いと願いが、ギュッと結集されたような感動的なイベントでした。
演出・構成、展示コーナー、物販コーナー、全てボランティアで集まったスタッフの方々の情熱、参加された方々の熱量、いずれも素晴らしいものでした。
また、小林よしのり先生初め、登壇された方々の深い議論、そしてゲストの漫画キャラ・男野系子さん、とても学びが多く、またサイコーの盛り上がりでした。
この夏イチバンの、素敵な思い出です☆☆☆
(*^O^*)

皇統問題の少しでも早い解決を目指して突っ走ります!!!
(mns********さん)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現実的な話として、側室制度がなく、一夫一婦制の元で、悠仁さんに、男子が生まれる可能性はどれくらいあるのか。
男子だからという理由だけで、無理に傍系に継承させるより、男女関係なく、直系長子に継いで貰いたいのです。
人格、人徳、オーラからして愛子様が皇太子となられるよう、前広な議論と法改正をお願いする。
(佐々木道誉さん)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小林よしのりさんの本を筆頭に、最近何冊も愛子天皇待望論が出ている。Amazonを見るとずらっと並んでいて壮観。
昨年の奈良の事件をきっかけに、男系男子派を強力に支えていたバックが実は反天皇的な組織だったことが判明し、一気に潮目が変わった。
一昨年くらいまで多数派の一般大衆がいくら愛子天皇を叫んでものれんに腕押しだったのが、ようやく社会を動かしそうなところまで来た。本当に愛子天皇が実現するんじゃないかなと思ってワクワクしてる。皆さん、どんどん大声を上げ続けましょう。
(alf********さん)

 


 

男系固執派がイベントをやったって、
絶対にこんなに熱気に包まれることもないし、
だれも記事にもしないし、
何の反響もないでしょう。

男系固執派に勢いがあるように見えるのは、
ネットの中だけです。
なぜなら、中川淳一郎氏が
もう14年も前に喝破していたように、
「ウェブはバカと暇人のもの」
だからです!

イベントや本といった場面では、
状況は全く違います。
リアルな世界にいる人は、
愛子皇太子の実現を望んでいるのです!

もっともっと『愛子天皇論』を広めて、
リアルな世界を動かしましょう!!

 

トッキー

次回の開催予定

第117回

第117回 令和6年 5/25 SAT
14:00~17:00

テーマ: ゴー宣DOJO in大阪「週刊文春を糾弾せよ!」

INFORMATIONお知らせ