ゴー宣DOJO

BLOGブログ
小林よしのり
2023.9.4 09:21日々の出来事

公論イベントは冒険を恐れない。

〇昨日、総合Pちぇぶ、大須賀、まー隊長、ケロ坊、と
今後の公論イベント(「ゴー宣道場」含む)の企画会議
を行なった。
終わってから銀座に移動、わしがクラシックギターを
買うのに、まー隊長とケロ坊も付き合ってくれた。

〇今週末(土曜)、名古屋「オドレら正気か?」

第一部を大須賀氏に任せる。
第二部はわし主導で議論を回すが、倉持氏の意見を聞い
てから、登壇者全員で議論をする。
この名古屋開催の成果によって、12月開催の生誕祭の
メニューを再検討する。

〇9月23日(土曜)に、わしとチェブリンモン子の
悪のタッグで、新番組を始める。
タイトルは『歌謡曲を通して日本を語る』
昭和、平成、令和の歌謡曲を1曲ずつ3曲選び、時代の
変化を見つめながら、日本とは何かを語っていく。
ディレクターは大須賀氏。
この番組は来年のイベントに繋げるが、その際は楽器が
出来るメンバーを集い、「よしりんバンド」を結成!
LIVEで演奏と議論を行う。

〇10月7日(土曜)は大阪で『よしりん独演会』
を開催。
3時間、喋りっぱなしになるが、もう古希だからこれが
最後の言いたい放題になるだろう。
テーマは「君たちはどう生きるか」
保守と伝統と進歩の思想を解説し、70歳からのわしの
野望を披露する。

〇11月12日(日曜)は仙台で「東北ゴー宣道場」を開催。
テーマは「皇室と人権」
マジでギリギリの議論を行う。

〇12月3日(日曜)は「愛子さま生誕祭」
名古屋の成果を見て、あらためて企画を再考する。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

令和6年 3/2 SAT
18:00~

テーマ: 「歌謡曲を通して日本を語る」@横浜LIVE

INFORMATIONお知らせ