ゴー宣ネットDOJO

BLOGブログ
トッキー
2023.9.6 20:51メディア

マスコミと自称被害者の会はグル! スキャンダル記事とカネのために結託。

先ほどのブログで、公論サポーター・メーリスの投稿から、自称被害者・「ジャニーズ性加害問題当事者の会」代表・平本淳也の『ジャニーズ追っかけマップ』問題について書いたら、すぐさま追加情報が来ました!

 


 

ケロ坊です。

Xことツイッターで特定のことに言及していると、フォローも何もしてなくてもおすすめに出てきたりします。
それでよっしーさんが紹介してたポストをリポストしたらこれが出てきました。

↑の投稿のリンクにある記事
https://parabola2020.com/jsava-massmedia/

自称被害者の一人の石丸志門は自身のブログから「慰労会」の言葉を消したそうです。
その「慰労会」はメディアがお金を出していたものだそうです。

ネット民は反マスコミネタが好きで、今回もその路線でやっているわけですが、
こうなるとジャニーズ叩きも単なるマスコミのネタの一つということになりますね。

 


 

マスコミって「中立公正」じゃなきゃいけないもんじゃなかったっけ?

もう誰も信じちゃいないだろうけど、ポーズだけでも「中立公正」のふりくらいはしておくもんじゃなかったっけ?

一方の当事者にだけ取材して、その裏を取らなかったり、対立する側への取材をしなかったりというだけでも「偏向」なのに、一方の当事者をマスコミが接待して「慰労会」!?

こういうのを「ズブズブ」といいます。「グル」と言ってもいい。

スキャンダル記事で儲けたいマスコミと、被害者ビジネスで儲けたい元ジャニが結託して騒動をデカくしようとしているという構図がはっきり見えてきました。

『おっかけマップ』の件で訴えられて負けた鹿砦社の社長が、平本淳也について「元アイドルって独特だよね。ちょっと虚言癖があったりするもんな(笑)」と言っていたというのも見逃せません。

明日はジャニーズ事務所の記者会見がありますが、こんなインチキに全面降伏して、貴重な文化を潰すようなことだけはしないでほしいものです。

 

トッキー

次回の開催予定

令和6年 3/2 SAT
18:00~

テーマ: 「歌謡曲を通して日本を語る」@横浜LIVE

INFORMATIONお知らせ