ゴー宣DOJO

BLOGブログ
小林よしのり
2023.9.13 09:13芸能など

史上最大のキャンセルカルチャー、大勝利!

史上最大のキャンセルカルチャーによって、ジャニーズ・
ブランドはもはや崩壊してしまった。

あれだけ雪崩を打って企業がCM離れを起こし、成功した
タレントや、罪のないタレントにまで「えんがちょ」運動を
起こされたら、もうジャニーズ事務所は経営不可能、
倒産も十分あり得る。

今年の紅白にはジャニーズは排除されるだろう。
ジャニーズ文化は創造されてはならない汚物だったらしい。

例えキリスト教先進国の人権真理教イデオロギーが、
グローバルスタンダードになったと言っても、日本人が
楽しんできた文化をこれほど一気に「手のひら返し」で
破壊するとは!

ジャニー喜多川の墓暴きをして糞尿をぶち撒けても構わんから、
文化だけは守るという気概もないらしい。

やはりジャニー喜多川とその創造物は一体であり、日本人は
汚物で楽しんできた馬鹿であると一億総懺悔するのが
正しいらしい。

偽善という糞尿にまみれたリベラル左翼が、自分も反省すると
ポーズだけで言っている。

さすが日本軍を悪と総括した自虐史観の大衆だ。
利口な奴はたんと反省してみるがいいじゃないか。

 

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第116回

第116回 令和6年 4/20 SAT
14:00~17:00

テーマ: ゴー宣DOJO in名古屋「人権カルトと日本人論」

INFORMATIONお知らせ