ゴー宣DOJO

BLOGブログ
小林よしのり
2023.9.17 09:37ゴー宣道場

歌謡曲を通して語る日本

いよいよ今週末23日(土曜)始まる「歌謡曲を通して
語る日本」のため、チェブリンモン子と大須賀淳氏と
わしが集結。
テーマ曲を決めて練習を始めた。

紙に描いた鍵盤で練習していたにしては驚くべき
ピアノ独奏のチェブリン、映像だけでなく音楽に
関しても圧倒的な才能を発揮する大須賀氏、
伴奏が重厚になって、わしは歌うだけでよくなった。
実にありがたい。
昔、AKBを弾き語りしていた時とは雲泥の差だ。

この番組は単にわしが遊ぶためのものじゃない。
ゴー宣道場の目標達成のために必要な作戦として
実験してみるものだ。
したがって昭和の歌を多めに選ぶことになる。
歌と議論で楽しませる他にない番組になるだろう。

 

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第116回

第116回 令和6年 4/20 SAT
14:00~17:00

テーマ: ゴー宣DOJO in名古屋「人権カルトと日本人論」

INFORMATIONお知らせ