ゴー宣DOJO

BLOGブログ
ちぇぶ
2023.9.17 14:47

「ジャニーズ性加害問題当事者の会」長渡康二への疑惑

恐怖のジャニー喜多川氏 元Jr.長渡康二氏は泣きながら多摩川を越えて逃げた!

https://news.yahoo.co.jp/articles/300b8070943a37761801d7e51b03ec48f4b7a03d

元ジャニーズジュニアで「ジャニーズ性加害問題当事者の会」長渡康二のインタビュー記事です。

これについていくつか疑惑があります。

「――2000年11月ごろ、翌朝にテレビの仕事があったため、六本木のホテルに宿泊。ジャニー氏からマッサージを受けた後、性被害に遭ったと明かしている

 長渡 気持ち悪くなったので、その夜、財布や持ち物を部屋に置いたまま寝間着で逃げ出しました。フロントでもらった布のスリッパを履いてひたすら歩いて。国道246号線を歩いて多摩川を越えたら神奈川に着くとわかっていたので」

六本木から多摩川を超えて横浜まで歩いて移動するとなると、相当な道のりです。何歳の時なのかわかりませんが、ちょっと信じがたいです。

また夜中の、足元が見えにくい時に、布のスリッパで本当にその道のりを歩いて移動していたら、ボロボロどころか跡形もなくなると思うのですが。

 

ジャニーズの魅力を語るという平本主催のイベントに、長渡も出演しています。

https://megalodon.jp/2023-0823-2136-57/https://www.dreamnews.jp:443/press/0000201597/

この二人は、被害者の会結成前からの知り合いのようです。

 

長渡康二について、以下のようなポストを見つけました。

ジュニアでもなく研修生だった?

研修生とはジュニアに入る前の段階のこと。

そのことをきちんと伝えていないのが怪しいし、

研修生でジャニーにそんなに会うことがあったのだろうか?

長渡はジャニーズを辞めてからもジャニーズの肩書を使って活動していたことがわかります。

被害に悩まされている人がそんなことするとは思えません。

フラッシュバックしているとネット記事には書かれていましたが、

今も心的被害があるなら、ジャニーズの魅力を語ることなど絶対にありえません。

長渡は嘘つきです。

ちぇぶ

次回の開催予定

第116回

第116回 令和6年 4/20 SAT
14:00~17:00

テーマ: ゴー宣DOJO in名古屋「人権カルトと日本人論」

INFORMATIONお知らせ