ゴー宣DOJO

BLOGブログ
みなぼん
2023.10.10 12:41芸能など

マスコミは「自称被害者」の証言をきちんと検証せよ!!

昨日、ジャニーズ事務所が公式サイトにて
【故ジャニー喜多川による性加害に関する一部報道と
弊社からのお願いについて】

という声明を発表しました。

この中で、
「被害者でない可能性が高い方々が、本当の被害者の方々の
証言を使って虚偽の話をされているケースが複数あるという
情報にも接しており、これから被害者救済のために使用しようと
考えている資金が、そうでない人たちに渡りかねないと
非常に苦慮しております」
とし、報道各社に対して
「告発される方々のご主張内容についても十分な検証をして
報道をして頂きますようお願い申し上げます」
と書いています。

お金目当てに虚偽の証言をして便乗する者が現れるのは当然
予測できたことですし、自称被害者たちの証言が真実がどうかを
検証することは当たり前のことです。

それにも関わらず、今朝、フジテレビの「めざまし8」を見ていたら、
コメンテーターが「なぜこんな声明を出したのか理解に苦しむ」
「虚偽の証言があるなら会見で説明しろ」
などと言っていて、
心底呆れました。

あらゆる情報を精査して裏を取り、真実を伝えるという報道機関の
責任はどこへ行ったのでしょうか?

昨日、NHKが報じた
【ジャニーズ問題 “NHK内で複数回 性被害に” 男性が証言】
ジャニーズファンからしたら疑惑だらけの内容のようで、
X(旧Twitter)では数多のツッコミが入っています。

よしりん先生も度々テレビ局等に行くことがありますが、
その際はあらかじめ入館証を用意してもらう必要があり、
同伴者の私も受付で名前・住所等を記入する必要があります。

出入口には警備員の方が居ますし、上のポストで書かれているように、
出演者でもない高校生が簡単に入れるセキュリティーではないし、
もし易々と入れたとしたらNHKのセキュリティーは大丈夫なのか?
という話です。

さらに被害に遭ったというのが「2002年秋」というのも、
ジャニーズファンにとっては疑問を抱かせる要因の一つのようです。


そもそも、この自称被害者が出演しようとしていた「ザ少年倶楽部」は、
ジャニーズJrたちの中でもごく限られたメンバーしか出ることができず、
Jrでもない素人の男子高校生が出演できるような番組ではなかった
こと、
さらに当時のJrは黄金期で、メンバー同士ライバル意識バチバチの時代で、
もしそんな中、素人の男子高校生が出入りしていたら、メンバーや追っかけを
していたファンたちの間でも話題になっていただろう
、と当時をよく知る
ファンたちが証言しています。

NHKはこの自称被害者の証言をどこまで調べて報道したのでしょうか??
ファンの方が余程、調査能力に優れていると思います。

「自称被害者」ということに対して「いや、ジャニーズ事務所が被害者と
認めているじゃないか」「セカンドレイプだ」「誹謗中傷だ」
「顔出してまで嘘なんかつくわけない」
と苦言を呈してくる方もいましたが、
ちゃんとした証拠を提示できなければ、それは「自称被害者」です。

日本は法治国家です。
冤罪を放置しておくことは許されません。
現在のマスコミは虚偽を報道し、冤罪を助長し、大衆を扇動しています。
どこまで暴走すれば気が済むのでしょうか?

 

みなぼん

次回の開催予定

第117回

第117回 令和6年 5/25 SAT
14:00~17:00

テーマ: ゴー宣DOJO in大阪「週刊文春を糾弾せよ!」

INFORMATIONお知らせ