ゴー宣DOJO

BLOGブログ
大須賀淳
2023.10.31 22:45その他ニュース

【連載】テクノロジー最前線?:第5回「〝国家側〟がSNSの言論統制に苦言」

ゴー宣読者の皆様なら非常によくご存知と思いますが、SNSや動画投稿サイトといったネットメディアのほとんどは「中立」などではなく、国家の方針や情勢に忖度した言論統制を簡単に行います。

 

「コロナ禍」において動画が次々とBANされる模様はさながら国家と結託しているかのようでしたが、その一方、メディア側の言論統制に対して、マレーシアの国務大臣が苦言を呈したというニュースを見かけました。

 

もちろん、イスラム教が国教であるマレーシアの通信相というポジションでの発言とはいえ、「デジタル大臣」がヒステリックなまでにSNSでのブロックを連発する国に住んでいると、国民の言論の自由を守るためメディアに抗議するという筋の通った姿勢が羨ましくなります。

 

そして、この通信相であるファーミ・ファジール氏という人物に興味を持って検索した所、このインタビューを見つけ、ますます裏山鹿〜!になりました。

http://scene-asia.com/ja/archives/78

ぜひ全文を読んでほしいのですが、なかでも特に感銘を受けたのが、元々芸術家である彼が政治に関わりだした理由

 

メディアへの抗議も、単なるポジショントークではなく、信念に基づいたものである事がとても良くわかります。
こういう政治家に投票し、一緒に国の未来を拓いて行きたい!マレーシアの人が、本当に裏山鹿〜!
大須賀淳

次回の開催予定

令和6年 3/2 SAT
18:00~

テーマ: 「歌謡曲を通して日本を語る」@横浜LIVE

INFORMATIONお知らせ