ゴー宣DOJO

BLOGブログ
トッキー
2023.11.15 11:25

一郎の罪深さから予想不可能な展開へ!『夫婦の絆』感想ご紹介!

現在発売中、FLASH掲載
『夫婦の絆』の感想、
こちらもライジングコメント欄からご紹介です!

 


 

「夫婦の絆」最新話を読みました。
いっちゃんは沙耶から蜜子を奪ったのか!沙耶にとって蜜子はいつも自分を守ってくれるただ1人の妹。自分1人ではできない復讐をしてくれた、「殺人」の罪も共有して2人で助け合って東京で生きてきた、別れて生きていけない姉妹。
なのに蜜子は本気で一郎という男を愛し始めた。沙耶にとって耐えられない事態ですね。蜜子と沙耶がいっちゃんを取り合ったのではなく、沙耶といっちゃんが蜜子を取り合ったのが真相ってことでしょうか。
沙耶には男としての情欲を、蜜子には美味しいご飯と甘えを。それは罪深いですよ、いっちゃん。
でも幽霊になっても沙耶は蜜子を守ろうとしています。すごい三角関係。
真黒刑事も迫ってきているし、どういう展開になるか恐くて期待大ですね。
(kotyakoさん)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

『夫婦の絆』って何だろう?胃袋を掴む事?まぐわいの良さ?
せっかく鬼畜の虐待から逃げてきたのに、3人同棲は幸せなのか?都会的で軽薄で大胆ないっくんの下半身は、あの鬼畜親父と同じなのか?被害者として同情される姉妹は、人を2人も殺しておいて、本当にただの可哀想な被害者なのか?免疫のない純情な女、蜜子をたぶらかすような言葉を発し続けるいっくんに、不安を覚えるくせに身体は許してしまう、男を知ってる沙耶は、蜜子の幸せについて考えているのか?今後蜜子は沙耶の魔性性を憎むのか?それともいっくんを、結局はあの鬼畜親父と一緒だと認識するのか?いっくんが記憶を無くす過程は何なのだ?など…とにかくわからない事だらけになってきました!(困ったぁ〜困った)
なんか、自分もいっくんと同じような軽薄さがあるっちゃあ、あるんだが…かといって、今のところ奴には好感は持てないんだよなぁ〜。
(くぁんさん)

 


 

先月号での殺人による、罪悪を遥かに上回る…というより、比べ物にもならない爽快感!
そして、ついに実現した怨讐の島からの脱出! そして、東京での新生活!
…なのに、なのに、なんでこうなるのか? 絶対に、ろくなことにはならないはずなのに!
そして、その結果として存在する「現在」に至るまでには、何があったのか?
あらゆることが気になってたまらない『夫婦の絆』、どうぞお見逃しなく!
そして、次回をお楽しみに!!

トッキー

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
14:00~17:30

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ