ゴー宣DOJO

BLOGブログ
小林よしのり
2023.11.19 06:53日々の出来事

昨日は「歌謡曲を通して」の練習をした。

昨日は歌謡曲の練習をした。
詳しくは言えないが、大須賀氏は楽器ごとの原曲の
アレンジが上手くて、本当に役に立つ。
カラオケボックスの音は著作権の問題があって、
使えない。
大須賀氏が上手にアレンジしてオケを作ってくれる
から、やれているのだ。

カレーサイトの企画も手伝っているようで、総合P
ちぇぶは、大須賀氏の仕事がパンクしないか心配
している。
自分を手伝ってくれるのは嬉しいが、他の奴の
手伝いはしなくていいというのが、ちぇぶの理屈だ。

わしとしては大須賀氏の常識が安定していることにも
安堵の感情を覚える。
ちぇぶの煽り気味の人への非難にも、同調すること
なく、笑って聞いている姿が頼もしい。

人の悪口、言い過ぎちぇぶだが、わしには優しくて
(打算アリか?)、視力が落ちすぎたわしの足下に
気を配ってくれ、帰りも近くの駅まで送ってくれる。
わしも自分にだけ優しければ人には冷たくていい
という主義だから、人の悪口はほとんど聞いていない。

昨夜は寒いし、新品の靴なので靴ずれができて、
自宅まで歩けそうになくなったので、タクシーで
近くの駅まで行ってちぇぶを降ろし、自宅まで
タクシーで帰れて、本当に助かった。
夜はもうジャケットだけじゃ寒いようだ。
コートが必要かもしれない。

総合Pちぇぶはもう来年の道場やイベントのスケジュール
を緻密に組み立てている。
なにより会場を予約しなければイベントはやれないから、
参加人数をイベントごとに予測して、会場を確保するのだ。
昨夜のうちに綿密なスケジュールを送って来たから、
帰宅してすぐ作ったのだろう。
感心な奴だ。他の奴には出来ない。

どんなに性格が悪かろうと、実質やってくれる、
実質行動してくれる人間は貴重である。
わしは性格よりも、能力だと思っているから、
暴れ馬は手なずけるしかないという考えだ。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第117回

第117回 令和6年 5/25 SAT
14:00~17:00

テーマ: ゴー宣DOJO in大阪「週刊文春を糾弾せよ!」

INFORMATIONお知らせ