ゴー宣DOJO

BLOGブログ
小林よしのり
2023.12.8 10:56日々の出来事

介護の話はわしには関係ない。

メチャクチャ我が儘なことを言うけど、わしの両親は
とっくに死んでしまったから、介護の話は興味ないん
だよね。

わしの読者の世代が、ちょうど親の介護の時代に
突入しているから、介護の話が最近は多いようだ。

だふねさんが認知症か否かのテストを書いてくれて、
わしの物忘れは認知症じゃないと証明してくれたから、
あとはもう老人介護の話は興味ない。

わしが介護が必要になったら、妻か秘書みながやって
くれる。
門下生の女性たちが「私がやります」なんて言ってくれ
てたけど、君たちにちんこもウンコも見せたくない。

妻が先に倒れたらカネで解決する。
しかし子供を持つ親はさっさと死ぬのが子供思いの
立派な親だな。

自前ジャーナリストの文章で、わしが興味があるのは、
しろくまさんの美術の話と、ケロ坊の『ゴー宣』に
関りのある思想の話だ。
自分の現場の報告から、いかに公に結び付くかだよな。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
13:50~18:00

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ