ゴー宣DOJO

BLOGブログ
ゴー宣ジャーナリスト
2023.12.11 07:00ゴー宣道場

『日本民間放送連盟 報道指針』←爆笑!!

三味線です。


とうとう日大のアメフト部が廃部にされるとか....こういう場合、何の罪も無い者までが巻き添えを食らって(同じ集団の同類者と見なされて)「平等」に犠牲にされるのですが、いい加減こういった八つ墓村のような(個人の存在を認めない)平等主義(←う●こ色に染めておきます)は止めたら?と思うのです。

とくに、真面目に取り組んでいた学生や有能な学生がその犠牲にされるのは気の毒です。そりゃリアル社会でも、会社が経営難から部活動を廃止することもあるし、いきなり倒産することもあるのですが、日大は、そういった学生よりも、自分が世間(マスコミ)から「あそこは呪われた家じゃ!」などと叩かれるのを恐れて、世間(の空気)に従うことを最優先にしたのではないですかね?
まぁ、新型コロナ狂騒のときも、大学にとって最も重要な「学問の自由」や、それを担保する「集会の自由」をさっさと放棄して、世間体を最優先してリモート講義を強いた大学がほぼ100%だし、企業だって、世間の空気が何よりも最優先だったので、日大がそうであっても特異性は感じません。
(端的には、日大叩きの様相は、日本社会の縮図、ということでしょう)

問題だと思うのは、「あそこは呪われた家じゃ!」などと村八分にするような風潮を作り出している者、そんなものに従うことを執拗に求めている者は誰か?ということです。
ゴー宣でも道場ブログでも度々指摘されている通り(リップマンの『世論』やオルテガの『大衆の反逆』でも同様の指摘)、それは、幼児化&人権真理教を推し進めているテレビや新聞などの偽善マスコミで間違いありません。

いま彼らは、ほとんど何の束縛もなく「報道の自由」(正確には「報道の身勝手」「報道の無責任」)を謳歌しています。もっとも、彼らが勝手に自ら「表現の自由」を縛っているポリコレや言葉狩りはありますが。前回、
「報道被害損害賠償責任法」
の立法を強く求めましたが、彼らを縛るものは何もないのか??と探していたらこんなものを発見しました。

『日本民間放送連盟 報道指針』(民放連)(←う●こ色しかないヽ(`Д´#)ノ=3!!)
https://j-ba.or.jp/category/broadcasting/jba101035
(これを読んでビックリ仰天Σ@=@=’;!!実態とは完全に真逆&&偽善の度がすぎて、ビックリ腰で全治1ヶ月、精神を病んで今もテレビを見ると壮絶なフラッシュバックが起こります。謝罪と賠償を!!)

本来、こういった指針や規定や綱領は、自律的規範(≒倫理)などと呼ばれ、法律のように強制的に守らされるのではなく、自らの意志で推進していくことでしか機能しません(場合によっては、法律よりも重い社会的制裁が下ることもあります)。それができるのが自律・自立の証しです。
しかし現実には、こういったものを公表して、「ボクちんたちは、こんなに素晴らしい集団なんでちゅよ!ヨロチク!」といった自己アピールやマウントに悪用されることが結構あって、とくに’90年代後半~’00年代前半にかけて、そういったブームが学協会で流行りました。民放連のコレも’97制定,’03追加改訂です。

しかし、いくらハリボテでも、
コレ、あまりにもヒドくないすか!?
(ここまで実態に反する大嘘を堂々と書いてある指針類は見たことがありません。統一協会よりはるかに悪質)

元ソースを一読してもらえればすぐ分かりますが、一字一句と言って良いほどツッコミ所満載、大嘘・偽善だらけで、どこから手をつけて良いのやら@@’;?という状態、実態と整合している部分が一体どこにあるのやら@@’;?と思うほどです。

1点だけ挙げると、1条(1)項だけをみても、テレビ局が「第一の基準」にしているのは、「市民の知る権利に応えること」ではなく、誰がどこからどう見てもスポンサー様最優先、視聴率最優先でしょう。
事実、新型コロナ狂騒のときも、売名目的の自称専門家ばかりを出して恐怖を煽って騒ぎ立てるばかりで(視聴率荒稼ぎ)、自粛による経済被害や精神疾患・自殺、家庭内DV、mRNAワクチン薬害など、重要なことはほとんど報じませんでした。
最近では、一芸能事務所に過ぎないジャジーズ事務所を手のひら返しで潰した挙げ句、「忖度があった」などと反省したフリをしながら、いまだ巨大スポンサー&経済同友会代表幹事・サントリー社長・新浪剛史のスキャンダルについては完全に忖度しまくって、完全にだんまりを決め込んでいます。
他にも、最も悪質な『社会悪』はオマエらだろ!といったツッコミなど、(ギャグ漫画になりそうなくらい)実に、

大嘘満載・偽善満載の民放連「報道指針」!!

彼らには、いまこそ、よしりん先生の超名作『戦争論』にある超絶名言、
「自分を一番自由にしてくれる束縛は何か? それを大事に思う心を育てよう」
が必要でしょう。

 


【三味線 プロフィール】
生業の道路・河川・港湾等における電気通信設備設計の傍ら、大学等で技術者倫理,エンジニアリング・デザイン(設計論)の非常勤。酒と煙草と本と映画と音楽とブラックユーモアを愛し、差別と偽善と全体主義が嫌いなノラ猫型。趣味は多趣味。ゴー宣道場では主にPA廻りを担当。

 


 

 

【トッキーコメント】
本当に、「ツッコミどころしかない!」と言うしかない報道指針!!

しかし、ソーセージ望月なんかは、ジャニーズを勝手に「社会悪」と決めつけて、報道指針どおりに「良心のみに依拠」して「社会悪を徹底的に追及」してるつもりかもしれないから、これまた手が付けられません!

連中には『大いなる力には、大いなる責任が伴う』の名言も必要なのですが…。

 

ゴー宣ジャーナリスト

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
13:50~18:00

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ