ゴー宣DOJO

BLOGブログ
ゴー
2023.12.31 23:35

来年は狂った世の中を変えたいですね(・∀・)

12月31日は、大仕事でリアル肩が凝りまくったゴーです。

 

もうすぐ来年ですね(・∀・)

深夜ハイカロリーの時間ですよ!

え?年越し蕎麦だろって?

蕎麦じゃカロリーが不足するじゃないですか!

やっぱり年越しは地元の食堂でミックスフライ定食に限ります(・∀・)

 

え? 最近のできごとですか?

実は、昨日、ひさしぶりに飛行機に乗ったんですよ。

狂ってましたよ。

 

搭乗してすぐに行われる緊急時の説明で、、、脱出の時に酸素マスクを装着する際は、衛生上お付けになっているマスクはお外し下さいますよう、お願いいたします。」だって(・ω・)

 

ほんとに狂ってますね。

安定してます(・∀・)

 

飛行機が急降下しそうな状況下で、酸素マスクしなくちゃいけないときに、マスクしてたい人は、勝手に付けてれば良いのではないか? それとも、そんな状況下も想定して、弱者?のために「お外しください」と言った方が、公徳心が高いのか? 

 

私には、わけが分かりませんよ(・ω・)

 

それで、今日は、私が昔住んでいたとある土地に来てるのですが、そこに今も住んでいる非常に親しいお爺さんに、マスクは普通は付けなくてよいことを説明し、マスクとウイルスの関係をサッカーゴールのネットと蚊の関係で教えてあげていたら、これまた非常に親しいお婆さんに「そんなこと教えないで!」と注意されちゃいましたよ(・∀・)

狂ってますよ。その注意には事情があるのは分かるけど、狂ってるな、いろいろと。

 

私が教えてあげていたお爺さんは、マスクには少し効果があるはずだから、できるだけ付けてる方がいいよね?と思っていたので、教えてあげてたんだ(・ω・)

でも、私の説明で正確な知識を知ったら、みんなが(過剰に)マスクつけてる所で、彼が外すようになってしまったりして、トラブルの種になるってことなんだろう。

私は彼の頭の整理として知っといて欲しいだけで、そんな面倒くさい(老人だらけの施設内では)付けてやりゃいいんだよ、どうせ付けるし。

このご夫婦には生まれたときから世話になってて、平穏な余生を送って欲しいから、今後訪問しても、あまり「本当のこと」をさらりと伝えるのは、もう止めよう(・∀・)妥協です。

そのお二人に説明するような時間を、来年は公共のために使おうと決めました(・ω・) 年々、足腰が弱くなっていくお二人は、まあ、孫の顔も見られるようになったし、それで十分に幸せでしょうし。

コロナ対策禍は、公共の交通機関でも、私的な生活空間でも、人と人の関係をいちいち歪にして、依然として庶民の生活を碌でもない方向に押しやったままです(・∀・)

コロナ論が10部でも、20部でも、1万部でも、100万冊でも読まれてほしい。読んだ人や、読まなくても世の中おかしいと感じる人の力が強くなって、上記のような普通の老夫婦が、普通にマスクなんてしないで、老人のコミュニティで楽しく会話したり、体操したり、麻雀したり、表情の見えるにこやかな余生を過ごせる世の中になって欲しい。

 

それが出来ない、許されない状況にある老人や、その周りの人が、何千万人も居ると思うと、あいつらの罪は重すぎる!

あいつらが分からない人が、この本を読んでね(・∀・)

もう100万部売れて欲しい!

 

私的で身近なプチ絶望は虚無を生み、それが公に向かったときには急進的な気持ちになりがちだけど、そんな一挙に世の中が変わるわけがなく、また自分の無力に苛まれ、、、など逡巡してる暇はない。

もう仲間いっぱい居るじゃん。

来年は有力になっちゃえば良いんだよ(・∀・)

みんなでさ!もっともっと強く大きくなって、良い方に変えちゃえばいいじゃん!

ホント(・ω・)来年は何とかしようぜ!

 


 

来年もヨロピクね(^_^)

ゴー

昭和50年生まれ。神戸市在住。一児の父。いまのところ弁護士。サラリーマンが長続きせずバイトも続かず三十代で司法試験を目指し間違って合格。こんな責任が重い仕事は早くリタイアしたいと思っている。19歳から読み始めた漫画(ゴーマニズム宣言)を未だに卒業できず今日に至る。同書は今も隠れて読んでいる。仕入れた知識や思想で過去の自分にマウントをとるのが好き。本当は沢山の人とゴー宣の話題で盛り上がりたいと思っている。

次回の開催予定

第116回

第116回 令和6年 4/20 SAT
14:00~17:00

テーマ: ゴー宣DOJO in名古屋「人権カルトと日本人論」

INFORMATIONお知らせ