ゴー宣DOJO

BLOGブログ
ゴー宣ジャーナリスト
2024.1.21 07:00ゴー宣道場

カレーせんべいドチャクソおもろい件〜からの、これは公に繋がるか

おはようございます。
日曜日担当モグです。

 

今日のタイトル
「カレーせんべい、ドチャクソおもろい件〜からの、これは公に繋がるか?」…どういうことかお話ししていきますね!

このゴー宣ジャーナリストブログのページを開けてくださった皆さまなら、「カレーせんべい」氏はもう、よくよくご存じですよね(^^)
昨年末、氏のYouTubeチャンネル
にて放送された番組で、放送中であるにも関わらず周りの私語が
うるさかったということがあり
(詳しくはこちら)↓

https://www.gosen-dojo.com/blog/44174/

その放送からいろいろあって
(よしりん先生の叱責と励まし、
DOJOサポーターの意見など)
年明け第一発目が1/16に放送されました。

いろいろあっての第一発目、どんなこと言うんだろうと(私もたいがい性格悪い)観てみたんですが…
もうね、ドチャクソおもろかったww
まだ観てない人、絶対観て!
特に開始15分、メッチャおもろい(≧∀≦)

あー、やっぱカレーって(呼び捨てごめん)ドチャクソおもろいな!って、改めて思った。

で、その放送の中で、カレー氏は
自分は公を取るか仲間を取るかと言われたら自分は仲間です!とか、DOJOサポーターが聞いたらちょっとピキン!となるようなことも言うんだけど(笑)ゴー宣愛あふれる熱いこともたくさん語り、最後は「ゴー宣の下に集まれば、それは公に繋がるから!」と綺麗に締めてくれました(笑)

「ゴー宣の下に集まれば、それは公に繋がる」はもう、まったく同感!
私だって、そんな大層な動機で公論サポーターになったわけじゃない。
ただただよしりん先生のファンで、なんか先生のお手伝いできたらな〜って、それだけ。
まあ、私なんて大したことは出来ないけど、会場の椅子並べるくらいならできるし、椅子並べよ!って思って入っただけ。
でも、ただの椅子並べでも、ゴー宣道場の椅子並べるって、これ、めっちゃ公に繋がってる。こんなやりがいある椅子並べがあろうか(笑)と思って、サポーターになりました。

最初から、大上段から構えて天下国家を語るヤツって、怖いしヤバい。(と私は思う)
「ゴー宣昔から読んでて好きだから〜」
「生よしりん見てみたい!話もオモロいし」
で、十分だと思う。
ゴー宣ファンなら、こんなちょっとしたことでも最後は公に繋がるって直感してる。
最初の一歩は、素朴な思いから。

これ、「愛子さまを皇太子に」にも言えると思う。
「あんな可愛いくて聡明なお嬢さんが天皇陛下の娘さんだなんて、日本人て、超ラッキー!あんな方が日本の象徴って、嬉しい!!ぜひ、次の天皇陛下になってほしい!」
で十分。
そこから始まって「なんで女だからって天皇になれないの?あんな素敵な娘さんがいるのにもったいないよ」→「男系男子っていう縛り?意味あんの?天皇陛下の娘さんが天皇になれない法律って意味ある?」→「皇室典範変えればいいじゃん男性も女性も天皇になれるように!」→「絶対男の子を産んで欲しいなんて、無茶なお願いをお妃にしなくて済むし、次を担う方の幅が広がる!」→「安定的皇位継承!」

…はい、愛子さま可愛くて素敵!!から公に繋がりました。
これでいいじゃないでしょうか?と、クセ強、でもドチャクソおもろいカレーせんべいの放送を観て改めて思いました(笑)

カレーさん、頑張れ〜
私も頑張るよ〜(^^)/

というわけで、
皆さまはどう思われますか?

ではまた、来週の日曜日に(^ ^)/

 

【モグ プロフィール】
千葉在住の働く主婦。夫と息子の3人暮らし。
広告代理店勤務、販売員などを経て、現在は駅の清掃員。お酒を飲み、音楽を聴きながら料理してる時間が至福の時。好きなジャンルは昭和歌謡。好きなよしりん作品は「脱 正義論」「戦争論」シリーズ 、「天皇論」「新・堕落論」「よしりん辻説法」シリーズ。ゴー宣道場では道場告知文推敲担当。

 

 


 

 

【トッキーコメント】
正直に言って私は個人的にはカレー氏の、というより「お仲間主義」全般が好きじゃないのですが、「ゴー宣ファン」という共通項による「お仲間主義」であれば「公」につながるか?というのはなかなか面白い実験だと思いますので、行く先を見守っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

ゴー宣ジャーナリスト

次回の開催予定

第116回

第116回 令和6年 4/20 SAT
14:00~17:00

テーマ: ゴー宣DOJO in名古屋「人権カルトと日本人論」

INFORMATIONお知らせ