ゴー宣DOJO

BLOGブログ
ゴー
2024.1.25 00:26

【神髄】この漫画はなぜ面白いのか?その秘密がついに公表されました。

吹けば飛ぶよな~個人事業主のゴーです。

神戸も寒いよ!通勤はジャンパー2枚重ね(・∀・)

 

コンビニでお菓子を買ったけど、やっぱり深夜はハイカロリーですよ。

ケチャップかけるとだいたい旨い(・ω・)

 

本当はね、仕事終わらなかったし(-_-;)チャーハン食べて寝ようと思ったの。

でもね、小林よしのり先生の連絡事項が余りにも腑に落ちてブログ書こうと反省したよ(・∀・)

 

≪小林よしのり≫

「現象」だけを見せられると、退屈なだけで、何のカタルシスもありません。

 

これって、もの凄く腑に落ちませんか? 私は非常に落ちました。

 

中学生のころ、毎週、こち亀少年ジャンプで読んでいたのですが、やっぱり面白い回ツマラナイ回がありました。がつかめませんでした。でも、理由これですわ。

 

小学生のとき八時だよ全員集合が好きでよく観てました。これも当たり外れがあったけど、同じですね、設定だけのは詰まらなかった

 

焦点に人間が居ないとツマラナイ。キャラが大事とよく聞くけど、そういうことか。

 

『やはり人間なのです。茶魔の「キャラクター」がメインで、付属する金や人材は、キャラを活かすタイミングで出すべきなのです。』(小林よしのり)

 

答えの解説を作者がするなんて、初めて見た。解説聞いたらスグできるものではないし、何度も言われているけど、小林先生は異常だな、異常天才だわ、やっぱり。

 

直感の世界に没頭しながら、その気になれば誰よりも論理の世界を案内できる。こんな人は見たことない。映画、漫画、ドラマ、芝居、あらゆる表現の世界について話を聞いてみたい。

さあ、寝ましょう(*_*)

ゴー

昭和50年生まれ。神戸市在住。一児の父。いまのところ弁護士。サラリーマンが長続きせずバイトも続かず三十代で司法試験を目指し間違って合格。こんな責任が重い仕事は早くリタイアしたいと思っている。19歳から読み始めた漫画(ゴーマニズム宣言)を未だに卒業できず今日に至る。同書は今も隠れて読んでいる。仕入れた知識や思想で過去の自分にマウントをとるのが好き。本当は沢山の人とゴー宣の話題で盛り上がりたいと思っている。

次回の開催予定

第116回

第116回 令和6年 4/20 SAT
14:00~17:00

テーマ: ゴー宣DOJO in名古屋「人権カルトと日本人論」

INFORMATIONお知らせ