ゴー宣DOJO

BLOGブログ
倉持麟太郎
2024.2.4 11:58

推し活メカニズムを民主主義で駆動させるためには

今週は推し活のアナロジーから民主主義を見つめ直す配信💡

“推し活”のポジは、「ために」するものでなくマーケット原理に回収されず、与え合う相互性を有する自生的・自律分散的メカニズム。

しかし、一足飛びにはこのメカニズムが民主主義では駆動しない。

なぜか?!

ここを自覚して超えていかないと今後の民主主義の議論は誰にも響かないものに堕する。
そんな視座を「推し活=ファンダム」のアナロジーが提供してくれます☆

寒すぎる週末にぜひ⛄

アーカイブはコチラから

▶ https://www.youtube.com/watch?v=cubrhimNhaw

倉持麟太郎

慶応義塾⼤学法学部卒業、 中央⼤学法科⼤学院修了 2012年弁護⼠登録 (第⼆東京弁護⼠会)
日本弁護士連合会憲法問題対策本部幹事。東京MX「モーニングクロ ス」レギュラーコメンテーター、。2015年衆議院平和安全法制特別委員会公聴会で参考⼈として意⾒陳述、同年World forum for Democracy (欧州評議会主催)にてSpeakerとして参加。2017年度アメリカ国務省International Visitor Leadership Program(IVLP)招聘、朝日新聞言論サイトWEBRONZAレギュラー執筆等、幅広く活動中。

次回の開催予定

第117回

第117回 令和6年 5/25 SAT
14:00~17:00

テーマ: ゴー宣DOJO in大阪「週刊文春を糾弾せよ!」

INFORMATIONお知らせ