ゴー宣DOJO

BLOGブログ
トッキー
2024.2.22 13:30ゴー宣道場

わかっていそうでよくわからない、保守思想とは何なのか?3月DOJO参加者募集中!

知りたい!教わりたい!学びたい!
の声、殺到中!
3月ゴー宣DOJO、
参加者募集中!!

 


 

皆さまこんにちは。
DOJOサポーター関東支部
昔は事務機器の営業をしていた、
ナースマンふぇいでございます。

ゴー宣DOJO3/16開催!
テーマは「チェブリンに保守思想を分かるまで教える」です!

前回のゴー宣DOJOの最後に小林先生が
「昔ガングロの女の子たちと天皇制について議論をして刺激になった」
とお話しされたので、その対談が載ってるわしズムを久しぶりに読んでみました。

 

わしズムVol.17 2006.2.13発行

巻頭爆笑対談あじゃ&きょん
小林よしのりとGAL連合が「日本の戦争」「アメリカの戦争」で熱論 に掲載。

P5(中国が台湾に攻めたらアメリカが台湾海峡に空母を出して、日米同盟があるから日本も参戦する。首相を変えても無理という話の中で)

じゃあ、天皇がやめさせればいいのに。首相を家に呼んで、「まぁまぁ小泉さん、そこに座りなさい。最近アメリカの言うことを聞きすぎじゃありませんか?」とか。

 

すごい発想だ!

このあと小林先生は権力と権威の分離の話を説明して、ガングロギャルから

北朝鮮の金正日なんかは、両方持ってるってこと?

と理解させています!

この間にどんな説明があったのか、どんなことを話されてたのか、皆さま知りたくないですか?

わかっていそうでよくわからない、保守思想とは何なのか。

ぜひこの機会にアジャリカ共和国のチェブリン・モン子さんと一緒に考えましょう!

是非ぜひ足を運んでください!
お申し込みお待ちしとりまーす♪

応募はこちらです

 

【第115回 ゴー宣DOJO】
■テーマ:『チェブリンに保守思想を分かるまで教える』
■日時:令和6年3月16日(土) 14:00~17:00
■場所:東京都内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:3,000円 (学生割引2,000円、小学生以下は無料)
■応募〆切:定員に達し次第締め切ります。

 

 

これは、教わる側よりも、教える側の力が大きく試されることになるかもしれません!
権威も知ったかぶりも一切通用しない!
本当に知っていなければ、教えることはできない!
ごまかしの利かない、真剣勝負ともいえるでしょう。
その審判をするのは、会場に来る貴方!
これは応募しないわけにはいきませんね!

トッキー

次回の開催予定

第117回

第117回 令和6年 5/25 SAT
14:00~17:00

テーマ: ゴー宣DOJO in大阪「週刊文春を糾弾せよ!」

INFORMATIONお知らせ