ゴー宣DOJO

BLOGブログ
小林よしのり
2024.2.25 06:18日々の出来事

わしに今必要なのは強者だ!

〇インド版アニメ『おぼっちゃまくん』のシナリオ・
チェックを今週分は全て終えた。

〇月曜画稿締め切りの『ゴー宣』のわしのペン入れも
終えた。
月曜締め切りはもう間に合わない。締め切りを伸ばして
欲しい。
この先のスケジュールもまだ決まっていないのだから。

〇大須賀氏が公共心のない(本人弁)カレーせんべいの
生放送に出ていた。行動範囲が広い。
カレーが、名文家のまいこさんを渡さんと言っていた。
独り占めすると言っていた。さすが公共心がない。

〇書きたくない人に無理強いはしない。
書きたい人でも力不足なら書くことは出来ない。
「ゴー宣ジャーナリスト」は仲間うちの遊びでやって
るんじゃない。
プロが堕落してるから、素人が奮起するしかないという
趣旨でやっている。
今のところ、新生「ゴー宣ジャーナリスト」はうまく
行っているじゃないか。
今まで連載していた門下生も、意義のある記事があれば、
トッキーが載せていく。

〇わしは弱者に温情をかける余裕はない。
カレーが弱者を引き受けるそうだから、わしは安心して
強者を発掘する。
わしは一緒に戦える強者を一人でも多く発掘したい。
もう時間がないのだ。
わしに今、必要なのは強者だ!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第116回

第116回 令和6年 4/20 SAT
14:00~17:00

テーマ: ゴー宣DOJO in名古屋「人権カルトと日本人論」

INFORMATIONお知らせ