ゴー宣DOJO

BLOGブログ
小林よしのり
2024.4.1 10:07日々の出来事

広島での「密教辻説法」実現決定!

広島での「密教辻説法」の件、総合Pちぇぶから、
会場の予約を早めて、可能になったと連絡が来た。
速い!あっという間に実現決定だ!

ボン氏、しろくまさんが連携し、会場を1時間早く
予約したそうだ。

この決定に先立ち、メーリスに関東隊長まー氏から
次のような投稿があった。
・・・・・・・・・・・・・・・
小林先生の、広島開催重大発表を受け、設営の観点
から投稿します。

13時密教(略して13密)、可能です。
といいますか、全く問題ありません!
というか、是非やってほしいです!

設営は、DOJOの進化にあわせて適宜その姿を変えています。
その起点は小林先生の意思であり、先生の「これを
やりたい!」ありきです。

私たちは「勤務」として設営しているわけではありません
ので、小林先生がやりたいことを拒む訳がありません。
「ボランティア」だからこそ自由自在にできるのです。

しかし、バトル漫画の件と言い、敷居の話と言い、
甘えた人がいますね。
「ゴー宣」を読んで現場で格闘してきた私たちには、
甘えなんてありませんし、甘やかしていただく必要も
ありません。

お気持ちは大変ありがたいのですが、設営のことは気に
せず、小林先生は自由に発想していただければと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・
門下生の意思と機動力には、感動しかない。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第116回

第116回 令和6年 4/20 SAT
14:00~17:00

テーマ: ゴー宣DOJO in名古屋「人権カルトと日本人論」

INFORMATIONお知らせ