ゴー宣DOJO

BLOGブログ
ゴー宣ジャーナリスト
2024.4.5 07:00ゴー宣道場

「皇室の掟」ってなんでしょう?

SPA!4月9日・16日合併号掲載の
「言論ストロングスタイル」について、
SPA!の校閲さんに代わってみんなで校閲してあげようという、
とっても親切な企画が進行中です!!

 

お昼休みのふぇいでございます。
4/2から始まりました、校閲!倉山満
https://aiko-sama.com/archives/37399
いただいたコメントをご紹介いたします。

マウント幼児=倉山満(無職)の言論弱者スタイル。
なんか毎度ゝゝ爆笑ポイント多すぎて、どこから手をつけていいのやら状態ですが^^’;、そもそも「皇室の掟」って何だよソレ(ノ∀`)。実体・物証は?(「ボクちんがかんがえたさいきょうのオキテ」でちゅかね?)
明治天皇も大正天皇も昭和天皇も、上皇陛下も、今上陛下も、なにをおいても憲法を厳格に遵守してこられた事実・歴史などは、いまどき小学校高学年でも知っていることでしょう。今さらですがド素人臭がダダ漏れです。(三味線さん)
※この後の三味線さんコメントは校閲からはずれちゃうので載せないですが、とてもしっくりくるので興味ある方は上記ブログから確認してね☆

先週の記事も大概でしたが今週のは更に酷いですね!
まずツッコミたいのは「憲法を杓子定規で適用せず、皇室の掟に任せてきた。」
皇室の掟って何⁉︎
何だ?皇室には我々国民が知らない
「皇室内ルール」「不変不文律」みたいなものが存在するのか⁉︎
「掟」とか言って皇室のイメージからはかけ離れ過ぎていてあまりにも怪し過ぎる。
仮にそんなものがあったとしてその怪しい「皇室の掟」とやらは憲法より優先される上位法なのか⁉︎
もしそうなら憲法第九十九条に皇族方は縛られない筈だが?
皇族方は誰よりも率先して日本国憲法を遵守されておられる。
皇室が憲法を大切にされている事は確かだ。
暗山はありもしない「掟」とやらを捏造して更には「憲法なんて遵守する必要はないんだっ!」と駄々を捏ねてるだけです。(サブロックさん)

皆さま気にされている「皇室の掟」
何回読んでも本文のどれのことだかわかりません。
SPA!の校閲担当者は、こちら確認されましたか?
おそらく、おそらく京都のSさんの言われる
「貴様の言う『皇室の掟』は男系主義なんだろ?」ということなのでしょうが、京都のSさんの続くコメント
「ソレは『養老令』(継嗣令)違反なんだぜ?つまりだ!現行の皇室典範こそが皇室の伝統に違反してんだよ!!」とつづくように、
「女帝子亦同」をSPA!校閲担当者はどう考えていますか?
「皇室の掟」が男系主義ではないのならますますわかりません。
「皇室の掟」が何なのか。よく作者と話したほうがいいですよ。
高森先生のブログを貼り付けておきます。
古代日本のシナと異なる「女帝」公認と“女系”皇族の位置付け
https://www.a-takamori.com/post/230302

本文前の大見出しでこれなので、先が思いやられます。

 


 

 

以上のご指摘、校閲ゲラ風に表現すると、こうなります。

しかし、まだ本文にも入ってないのだから、全文校閲するのにどれだけかかるかわかりません!
今週合併号で、来週休みだからまだよかったものの、再来週までかかっても終わるかどうか!?

あと、本文前の「大見出し」って、著者じゃなくて編集者が書くことが多いんですけど、まさかこんなバカなことを、編集者が書いているんでしょうか!?
だとしたら、著者・校閲者だけじゃなくて編集者もおかしいと言わざるを得ないのですが!?

それはともかく、みんなで校閲しましょう、暗山満(仮名)!!
https://aiko-sama.com/archives/37399

ゴー宣ジャーナリスト

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
14:00~17:30

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ