ゴー宣DOJO

BLOGブログ
トッキー
2024.5.17 11:10ゴー宣道場

挑戦的2DAYSの魅力はコレ!パンチありすぎ!見逃し厳禁!胸熱な大阪ゴー宣DOJOまであと8日!

気がつけばもう来週!
ゴー宣DOJO in大阪2DAYS
お知らせです!!

 


 

 

DOJOサポーター東海支部の ともしら と申します。

今回のゴー宣DOJO in大阪2DAYSは凄い!
その挑戦的内容に、と・に・か・くシビレました!!

【DAY1】5月25日(土)『週刊文春を糾弾せよ!』

https://live.nicovideo.jp/watch/lv345231325
(タイムシフト予約をお忘れなく。1日目は全編無料です!

自分が思うDAY1の魅力はコレ!
↓↓↓
「直接週刊文春を批判するイベントを見たことがない」

過去に文春を批判する記事は何度か目にしましたが、「盛大にイベントとして行う」というのは、初めて見ました。

文春のやり方は、
「正義のお墨付きさえ与えれば、お前らも安心して有名人の凋落を楽しめるだろう?」
とバカにされている感じがする。
「どうせ大衆は何も考えないし、そのまま黙って何でも受け入れろ」
というニヒリズムにクギを刺されている感じもします。

この一方通行な感じがとにかく気持ち悪い。
おかしなアクションには「おかしい!」と言い返すリアクションと、
庶民感覚から込みあげる「常識」によるカウンターがあることを
キッチリ示す凄い回になる予感しかなくて、正直言って胸熱です

そして!!
【DAY2】5月26日(日)『女性活躍とは何か?』

https://live.nicovideo.jp/watch/lv345231242
(こちらも、タイムシフト予約をお忘れなく!)

自分が思うDAY2の魅力はコレ!
↓↓↓
「司会よしりんと、ゴー宣女子オールスターズ」

・・・何でしょうか、この緊張感は(笑)

予定調和も先例もなし!
どうなるか想像がつかないからでしょうかね?
DOJOに初参戦した時にも似た気持ちです。

DOJOでの「思想」は、
男尊女卑やらフェミニズムやらと違って、
一方通行な感じにならないことだけは確信しています。
もう、完全に面白い回になります! 確実に!

ということで、ゴー宣DOJOが挑戦する初の2DAYSの言論イベント、
パンチありすぎ! こんなの、見たいに決まってます!

ちょっとでもワクワクしちゃった皆さん、
決行まであと8日! 見逃し厳禁です!!

【第117回ゴー宣DOJO】
■テーマ:「週刊文春を糾弾せよ!」
■日時:令和6年5月25日(土) 14:00〜17:00
■場所:大阪市内 ※当選された方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:3,000円(学生割引2,000円、小学生以下は無料)

【第118回ゴー宣DOJO】 
■テーマ:「女性活躍とは何か?」
■日時:令和6年5月26日(日) 13:00〜16:00 
■場所:大阪市内 ※当選された方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:3,000円(学生割引2,000円、小学生以下は無料)

両日とも応募受付は終了しております。
たくさんのご応募ありがとうございました!

※関西支部では、公論イベントやサポーターの活動に
ご興味のある方のお問合せも受け付けております。
(サポーターって何するの? 的なことや、それ以外のことでも(^_^))
ぜひ、お気軽にこちらまで。
kansai.gosendojo.set@gmail.com


会場では、『日本人論』をご購入の方に、特典缶バッジもプレゼント!
数に限りがありますので、お早めに!!

 


 

 

今では世の中に「有意義な議論」とか「建設的な議論」とかいうものがあるということも知らない人がいるかもしれません。
しかし、それはここにあります!
劣化した議論だけを「議論」だと思わないでください!
一度、本物を見てください!
本物を見て、偽物の言論、偽物の言論人を見抜く目を持ちましょう。
そうすれば、必ず世界は違って見えます。

ゴー宣DOJO in大阪2DAYS
どうぞお楽しみに!!

 

トッキー

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
14:00~17:30

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ