ゴー宣DOJO

BLOGブログ
トッキー
2024.6.6 15:40皇統問題

「静謐な環境」をぶっ壊せ!「お祭り」が正しい!7月27日「愛子さましか勝たん!」に応募せよ!!

7月27日開催スペシャルイベント
「愛子さましか勝たん!」に応募者殺到!!

皇室に関することを「お祭り」にしていいの?
…なんて思って、応募を躊躇している人はいませんか?

皇位継承なんて重大なテーマは「静謐な環境」で語るべきだ
…なんて思っている人はいませんか?

それ、大間違いです!
お祭りにしてもいいんです!
むしろ、お祭りにするべきなんです!!

そもそも「静謐な環境」で議論すべきというのは、政府の「有識者会議報告書」が、「福沢諭吉もそう言っている」という形で書いたことなのですが、それが大間違いなのです!!

そのことを、当日登壇される成城大学教授・森暢平氏が今週のサンデー毎日で明らかにしています!
議論の静謐さを言うとき 福沢「帝室論」は適切か

福沢諭吉は、政党が天皇を利用して自らの主張を正当化することを諫めただけで、皇室について議論をするなとも言ってないし、「静謐な環境で」とも言っていません!

政治家が言っている「静謐な環境で」とは、
「国民は何も言うな。ごくわずかな政治家だけで、密室で、こっそり決めるから」
という意味なのです!!

そして政治家どもは、国民の90%の声を無視して、静謐な密室の中で、愛子さまを天皇にする道をこっそり閉ざそうとしていたのです!!

こんなことは、絶対許してはいけません!
「静謐な環境」なんか作らせちゃいけません!
国民が大騒ぎしなければいけないのです!

森教授は
「『国民の総意』形成の議論は、衆人環視の騒々しさのなかでこそ行うべきである。」
とまで言っておられます。

7月27日、その森教授を迎え、日本で最高峰の国民の議論を行い、その後は1時間半に及ぶライブ「歌謡曲を通して皇室を語る」で大盛り上がりとなる、スペシャルイベントが行われます!

「静謐な環境」をぶっ壊せ!
さあ騒ごう!
衆人環視の騒々しさこそが、いま最も重要で、最も必要なものなのです!
だからいま、お祭りなのです!
だから7月27日、スペシャルイベント
「愛子さましか勝たん!」なのです!!!

もう黙って見ているわけにはいきませんね!
会場に来なきゃ始まりませんね!
さあ、今すぐご応募ください!!

 

特別回「愛子さましか勝たん!」へのご応募はこちらから
お申込み画面にジャンプします♪

★★★ご注意★★★  
説明文をよくお読みの上お申し込みください。 
Softbankやdocomoなどのキャリアメールからのお申し込みは、 
当選メールが受信できなくなる可能性がありますので使用をお控えください。 
  
【特別回ゴー宣DOJO】 
■テーマ:「愛子さましか勝たん!」 
■日時:令和6年7月27日(土) 14:00〜18:00 
■場所:東京都内 ※当選された方にお送りするメールに会場を明記します。 
■参加費:3,000円(学生割引2,000円、小学生以下は無料) 
 *ご応募は、定員になり次第、締め切らせていただきます。 

 

トッキー

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
13:50~18:00

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ