ゴー宣DOJO

BLOGブログ
大須賀淳
2024.6.9 12:23その他ニュース

博物館の中じゃない!リアルの令和時代民として集おう!

Xでみかけた、DOJOサポーターお二人のポスト。

 

こちらを読んでいて、ウィーンの軍事史博物館で見た、サラエボ事件時にオーストリア皇太子が乗っていた車両の展示を思い出しました。

 

その時撮った写真。

正直、ポツン、とした寂しさを感じます。

 

オーストリア一国だけでなく、世界史を大きく変えた事件の痕跡でありながら、「博物館の展示」になってしまった後は「静謐な無常感」が漂います。

 

今現在、過去の歴史から続き、そして未来へつながる可能性を持つ皇室と時代を共に出来るのは、国民としてとても幸福な事!

 

安定した皇位継承への道筋を実現できず、皇室を「過去の存在」として博物館の展示のようにしてしまっては、子孫たちに申し訳が立ちません。

 

この令和時代、リアルに皇室と共に生きている国民として、7/27開催「愛子さましか勝たん!」会場に集い、未来にまで届く思いを発露しましょう!

 

ご応募はお早めに!

大須賀淳

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
14:00~17:30

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ