ゴー宣DOJO

BLOGブログ
関東隊長まー
2024.6.10 16:30皇統問題

【愛子天皇論感想】第235章 朝日新聞の恐るべき企み

どうも!夕方のまーです!
『愛子天皇論』感想の紹介です。


「愛子天皇への道」サイト 編集長の基礎医学研究者でございます。

連載「愛子天皇論」第235章「朝日新聞の恐るべき企み」、ご覧になりましたか?

実は私、トッキーさんが指摘した箇所がオカシイことは重々承知しながらも、朝日新聞には電話で、面と向かっていえるレベルで指摘を行い、全体としては好意的な印象を伝えました。継承順位については学歴秀才のステレオタイプな見方にはまってよくわかっていないのでは?と、当初は思ったからです。しかし、この章を見て、現在はその認識が大きく揺らいでいます(非常に重要な指摘と思います)。

【印象に残った場面】の感想を、紹介していきます。

55ページ下の2コマ目「ところが朝日社説は、手段もないのに・・・」
男系男子限定継承がいかに日本国と皇室のためにならないか、理屈を全て分かっていながら上記の結論をのうのうと書く朝日新聞の悪辣さ、狡猾さを見事に表しているからです。かつて雅子さまのご懐妊を宮内庁からの正式発表もないうちにすっぱ抜き、その後ご流産という悲しい結果になって世間から大批判を浴びたことを何一つ反省していないし、陰湿な左翼体質は変わっていないのだなとよく分かりました。(mantokunさん)

56ページ下の3、4コマ目「皇室を滅ぼそうという確信的意図の下に書かれた社説ではないか?」「ぞ~~~」
一皮剥けば反天皇の朝日新聞を見事に表している。(百式改さん)
現在の皇位継承順位を変えるのは現実的ではない、と書いた時点で馬脚を表している。(コチャコさん)
男系男子継承を批判しておきながら、極左老人の読者に合わせて悠仁様への継承は揺るがないとしてお茶を濁す感じが気持ち悪いっす。(ともピーさん)

57ページ上の1コマ 「トッキーさんが怒りの形相を表している場面」
朝日新聞の社説の異常さについて一言かつ端的に表現していて、分かりやすかったからです。朝日新聞が矛盾した論説を出しているのは確信犯なのだろうと改めて感じました。(尾瀬桜さん)

57ページ下の1コマ目「国民の9割が愛子天皇を望んでいます。」
愛子様の神々しさを感じることのできる日本人であれば自然な感情だと思います。(KMさん)

58ページ上の3コマ目「極右は無意識の皇室廃絶!極左は確信的な皇室廃絶」
朝日新聞の強かな皇室破壊願望と男系固執派の無知さを端的に表しているため。今回のゴー宣を読んで男系派は本当に疑問を持ってほしいものです。(さとがえるさん)
朝日新聞の欺瞞の根本を軽やかに痛快に見破いているからです。(タヒガシさん)

58ページの最後のコマ「歌よ!歌で皇室を守るのよーっ!」
初期のゴー宣で保守論客が「サヨクって貧乏くさいからキライ」というようなこと言っておりましたね。今のホシュは、皇室のことを専門用語で煙に巻くだけ、何も語ってもいないし、尊皇心も全くない。だったら、コチラはエンタメで楽しみつつ皇室を守ろうと思ったので。(たこちゃんさん)
暗いおどろおどろしい、狡猾な朝日新聞に鳥肌たちながら、それを払拭するからです。(サトルさん)
朝日新聞の社説には、騙されそうになりました。報告書の2案を批判しながら「秋篠宮さまから悠仁さまへと続く継承順を変更するのは現実的ではない」と主張するとは、愛子天皇を望む圧倒的多数の国民の声を蔑ろにしていますね。歌で皇室を守る「よしりんバンド」カッコイイ!ライヴが楽しみです。(すぅいーと ぽて子さん)
皇室を滅ぼすのが本音の朝日新聞を撃退するのは、よしりんバンドの圧倒的パワーだと分かる。(ひとかけらさん)
チェブリンさんの朝日新聞は極左とズバッと発言するくだりからの、直系よしりんとセッションして最後には「愛子さましか勝たん!」と熱烈に歌い上げる…コレこそ、正にエンタメを感じさせる愛子様&ご皇室へのLOVEは無いと断言したいッスよ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾‼︎(ダグドラえもんさん)

今回は、まあまあ選択が割れているようにみえますが、やはり救いのある最終ページ、最後のコマの選択が多かったのでは、ないかと。

多くの人に読んでいただきたい作品です。


明日発売のSPA!も楽しみですね!

関東隊長まー

1980年代生まれ。2021年サポーター加入。2023年関東隊長就任。名実ともに若手の隊長。だが読者歴は古く、おぼっちゃまくん世代であり、かつ『ゴーマニズム宣言』は初期から追いかけている。
「愛子天皇への道」サイトメンバーとして、動画「愛子さまトーク」を日々発信している。
憧れの人物は、時浦上等兵。「衝動に従って情熱的に生き、最後は美しく散りたい」と常々口にしている。
既婚か未婚かは絶対に語らない主義。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
14:00~17:30

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ