ゴー宣DOJO

BLOGブログ
泉美木蘭
2024.6.19 09:54

7/27「歌謡曲を通して皇室を語る」がとにかく楽しみ

今日はこれから仕事で東京。
最近、若干、飛行機にびびるようになっている。年明けの羽田空港の事故映像を見たせいだと思う。半年もたっているのに、実はまだ映像を見た時の恐怖心が残っている。これを最大限まで増幅すれば、私も弱者としての権利を活用できるのだろうか。「生きづらさ」があるなら「乗りづらさ」もあるはずだ。

7月27日(土曜)の第三部で、笹さん、エゾリスさんと一緒にバックコーラスで参加する曲について、もろもろ準備をはじめているところ。
チェブリンから送られてきたのは、サビの部分のメロディは知っていたけれど、じっくり歌詞を聞いたことはない曲だった。

改めて歌詞をみながらYoutubeで聞いてみると、ものすごく愛のある内容で、「こんなにいい曲だったのかー!」と驚いたし、なにより、この曲を「歌謡曲を通して皇室を語る」というテーマに対して選曲していることの意味や、心が伝わってきた。
「よしりんバンド」のライブの全貌はわからないけれど、ほんの断片からでも、会場に参加した人たちにとって、本当に素晴らしい時間になるにちがいないと想像できた。

コーラス参加する曲は、実は私にとっては、子供が小さいときのことを思い出して、どうしても気持ちがあふれてしまう内容でもあって、コーラスとして、ものすごくホットな気持ちで花を添えられるとも思う。
自分で「花」って言うのは正しい用法なのかというセルフツッコミも添えておく。
どうぞ会場に足を運んで、7月27日(土曜)スペシャルイベント「愛子さましか勝たん!」をめいいっぱい楽しんでください。

 

ただいま参加者募集中!!

スペシャルイベント「愛子さましか勝たん!」へのご応募はこちらから
お申込み画面にジャンプします♪

★★★ご注意★★★  
説明文をよくお読みの上お申し込みください。 
Softbankやdocomoなどのキャリアメールからのお申し込みは、 
当選メールが受信できなくなる可能性がありますので使用をお控えください。 
  
【スペシャルイベント】 
■テーマ:「愛子さましか勝たん!」 
■日時:令和6年7月27日(土) 13:50〜18:00 
■場所:東京都内 ※当選された方にお送りするメールに会場を明記します。 
■参加費:3,000円(学生割引2,000円、小学生以下は無料) 
 *ご応募は、定員になり次第、締め切らせていただきます。

 

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
13:50~18:00

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ