ゴー宣DOJO

BLOGブログ
小林よしのり
2024.7.8 07:13日々の出来事

よしりんバンドTシャツの品切れ続出はなぜか?

よしりんバンドのTシャツが異常な売れ行きのようだ。
よしりんバンドは元々夏の愛子さま祭り用に準備して
きたもので、議論のため、主張のために喋るだけの
生放送の概念を変えてしまおうという狙いで始めた
ものだ。
右脳に訴えかけて視聴者を増やす目的だった。

ところがバンド活動がまもなく1年というところで、
段々、想定外の事態が起こり始めた。
「よしりんバンド」自体の人気が急上昇した

のである。
チェブリン・大須賀氏・ともしら氏の能力が想定外に
高かったことが大きい。

特にチェブリン・モン子のキャラ立ちが圧倒的に凄くて、
視聴者に好感を持たれてしまっている。
とうとうよしりんバンドのTシャツが続々品切れになる
様相を呈している。

7月27日(土曜)開催の「愛子さましか勝たん!」の
成功はもう間近、次は10月5日(土曜)の福岡LIVE
が射程に入って来た。

よしりんバンド、今まで漫画家が趣味でバンドやって
きた限界を超える可能性も見えて来るのか?

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
13:50~18:00

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ