ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2010.5.15 20:44お知らせ

『戦争論』シリーズ&『希望の国・日本』増刷決定♪


『戦争論』


『戦争論2』


『戦争論3』

『戦争論』シリーズ、1、2、3巻のすべてが
5000部ずつ増刷されました絵文字:重要


発表してから12
年経ちますが、未だに単行本のまま、
着実に増刷が続いている驚異的な名作です絵文字:キラキラ

自衛隊取材で行った、
横須賀の少年工科学校、
そして江田島の幹部候補生学校でも、
『戦争論』を読んで自衛隊に入ることを
決断したという人がいました絵文字:ひらめき

10代の少年から戦中派世代まで、
これほど多くの日本人に影響を与え、
多くの人生を変えてしまった本もないでしょう。


私が始めてこの本を読んだのは大学
1年の頃でした。

「戦争」「平和」「国」「個人」「自由」「生命」・・・

これらに対する価値観が、全て根底からひっくり返されました。
子供の頃、『おぼっちゃまくん』を読んで育った私には、
『戦争論』シリーズの著者・小林よしのりと、
『おぼっちゃまくん』の作者・小林よしのりが結びつかず、
同一人物であるとわかった時には、大変な衝撃を受けました絵文字:笑顔


『戦争論』を読んだ後、『ゴー宣』シリーズを読み漁り、
大学
4年のとき、よしりん先生に手紙を書いて、
目を留めていただいたのが、秘書デビューのきっかけです絵文字:晴れ

価値観だけでなく、人生もすっかり変えられました絵文字:笑顔

今年もまた『戦争論』が、
新たな読者の人生を変えるために発進しました絵文字:急ぎ

そしてそして、
皆さんの人生が希望に溢れる、
そんな国になるように制作された・・・


『希望の国・日本』

もまた、発売1週間にして、
しかも新聞広告もなかったうちに、
2万部の増刷が決定しています絵文字:重要

次回の「第3回・ゴー宣道場」では、
この本をテキストに、
「日本の政治に希望はあるのか?」
を語り合います絵文字:笑顔
さらに、『希望の国・日本』に登場したうちの
2名の政治家をゲストに招く予定です絵文字:二人
どんな展開になるのか、
私にも全く予測不可能の第3回絵文字:重要

参加される予定の方は、
『希望の国・日本』を読んで、
どんな質問をしようか、今からじっくり考えて、
楽しみにしていて下さいね絵文字:音楽

みなぼん

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ