ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2010.8.14 12:52配信動画

みなぼんの「これ見な損ソン♪」

みなさーん絵文字:音楽
ニコニコチャンネルの「ゴー宣ネット道場」には、
次々と新しい動画がアップされていますよー
絵文字:パソコン

ちゃんとついてきてますかー!?絵文字:笑顔

「『終戦記念日』に向けての厭戦番組に
 ホトホト嫌気がさして退屈だー絵文字:重要絵文字:怒る

という方々・・・
猛暑の中、そんなテレビにイライラするくらいなら、
「ゴー宣ネット道場」の動画を見ましょー絵文字:重要絵文字:笑顔

みなぼんの独断による動画紹介コーナー
絵文字:キラキラ みなぼんの「これ見な損ソン絵文字:音楽」 絵文字:キラキラ

まずは・・・

絵文字:星 『第3回・ゴー宣道場』全編版 絵文字:星

  

「日本の政治に希望はあるのか?」
をテーマに開催された第3回は、
原口大臣 と 城内議員  をお招きしました絵文字:笑顔

お二人の道場での姿勢は、
ちょこっと顔を出して挨拶程度に話して帰っていく・・・
というものとは全く違いました。

100人足らずの道場で、2時間以上もの間、
先生方や参加者の皆さんとの話し合いに
真剣にお付き合い下さいました絵文字:よろしくお願いします

(言葉に情熱をこめられる政治家が、
 自分の思いや理想を語ると、こうなるのか・・・)

と感動を覚える方も、多いと思います絵文字:キラキラ

バラエティ番組や討論番組、
ニュース番組で見る政治家の姿や言葉は、
メディアにとって都合の良い部分を
切り取ったものに過ぎず、
一人の政治家のほんの一部分でしかないものだ、
ということがわかると思います絵文字:ひらめき

続いて・・・

絵文字:星 「渡部陽一の戦場からこんにちは」第7回&第8回 絵文字:星

      

その独特な喋り方と、低音ボイスの魅力から、
最近、バラエティ番組にひっぱりだこの
渡部陽一さん絵文字:笑顔

『第5回・ゴー宣道場』にゲストとして登場された際は、
バラエティとは違った真面目で熱い面を見せてくれ、
大好評でした絵文字:良くできました OK

そんな渡部さんの語る戦場のリアルと
女子大生の日常との交差が最高に面白い
「戦場からこんにちは」第7回・第8回がアップされています絵文字:パソコン

「第7回」では、渡部さん歌唱による
『SOMEBODY’S NIGHT』(矢沢永吉)
が聞けちゃいます絵文字:重要絵文字:笑顔

女子大生・新井さんのムチャ振りに応えた
男前な渡部さんです絵文字:笑顔

続いて・・・

絵文字:星 「切通理作のせつないかもしれない」第5回・第6回 絵文字:星

      

切通さんの「せつないかもしれない」は、
『ゴー宣ネット道場』の動画の中では、
最も “ 感性 ” に訴えてくる動画だと、
私は思っています絵文字:星

そんな「せつないかもしれない」。
今回は・・・

少女漫画家の ジョージ朝倉さん 
をゲストにお迎えしています絵文字:キラキラ

ご本人に初めてお会いした時、
あまりの美人さんに、私は驚きました絵文字:笑顔

ジョージ朝倉さんの描く漫画は、
セリフやストーリーももちろん印象的なんですが、
私は特に、
絵の大胆さ&迫力が魅力的だなと感じていました絵文字:星絵文字:星
その絵の大胆さやお名前から、
もしかしたら、男性が描いているのではないかと
思っていた程です絵文字:うーん 苦笑

少女漫画は、
格好良い男の子と可愛い女の子が登場し、
さらには、その登場人物がトラウマを抱えたりしていて、
ドラマチックに展開していく
という話が多かったりします。

ジョージ朝倉さんの描く作品は、
そういう少女漫画とは一線を画していて、

「トラウマありきの風潮が嫌い」
「実際はそんなドラマチックじゃない」
「トラウマとは別のところにある行動原理」

といった、ご本人の発言に、
制作者としての誠実さのようなものを
感じました絵文字:ひらめき

あと、切通さんが失恋した際に、
ジョージ朝倉さんが言った言葉というのが、
これまた痛快なんです絵文字:笑顔

(私もこの先、失恋するようなことがあったら、
 この言葉を思い出そう・・・絵文字:ハート
と思ったのでした絵文字:音楽

今回、ご紹介した動画以外にも、
面白い動画がたくさんあります絵文字:重要

色々と楽しんでみて下さいね絵文字:女性

<追記>

皆さん、ニコニコの『ゴー宣ネット道場』を、
「お気に入り登録」することをオススメします絵文字:重要

新しい動画が追加されると、
メールでお知らせしてくれます絵文字:ひらめき
これで、動画を見逃すことなく、
チェックできますよ絵文字:音楽

みなぼん

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ