ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
みなぼん
2010.9.9 05:30日々の出来事

台風の最中、プールで泳ぐ!?

今日は、
よしりん先生のとーじょー
絵文字:重要絵文字:笑顔



自宅マンションの補修工事が始まって、
ドリルの音が朝からけたたましく
鳴り始めます。

それだけでも参っていたのですが、
その上、書斎のクーラーが壊れてしまいました。

「WILL」のコンテ1本目は
汗だくで描き上げました。

熱中症寸前絵文字:重要

さすがに2本目は無理だと思って、
先週末からホテル暮らしです。

ちなみに「WiLL」1本目は
笹幸恵さんの本の批評と遺骨収容に関する話。

2本目は加藤紘一氏の話ですが、
最後の1ページを日曜の
『ゴー宣道場』の結果を見て
描き上げようと残しています。

ホテルの窓からプールが見えるのですが、
台風の最中も泳いでる人がいて驚きました。

まぁ、どしゃ降りでも、
どうせずぶ濡れには違いないし、
水位も一定で、
波も高くならないもんね。

しかし近代化された施設の中で、
自然をなめてるよなぁ。
雷でも落ちればいいのに絵文字:雷

(おまえだって近代的施設の中に
 逃避中の身ではないか)

・・・と自分で突っ込みながら、

(いや、わしは自然への畏怖があるから
 近代的施設に籠ってるのだ)

・・・と弁解しつつ、

(しかるに台風に挑戦して泳ぐ
 人間の驕りを許せないと考える
 自分の思考回路が、結局、
 欲求不満の発散に過ぎない)

・・・と気付く、わしでした。

昨日、自宅にクーラーの修理が来て、
今日にはチェックアウト出来る予定だったのに、
なんと修理不可能だとのこと。

新しいクーラーを購入して
設置しなければならないのだそうです。

この猛暑でクーラーの故障も多いらしく、
設置工事もすぐにというわけにはいかず、
来週までホテル暮らしが続きそうです。

日曜の『ゴー宣道場』も
ホテルから向かうことになります絵文字:車絵文字:急ぎ

このホテルはわしが予約すると必ず
テーブルとスタンドを
部屋に揃えておいてくれます。

だからありがたいのですが、
毎日部屋に閉じこもって
ルームサービスばっかり食べてると、
胃の調子がすぐれず、
食欲もきちんとわかない。

ルームサービスはレトルトなのかな?
いつも同じ味です。

すっかりメニューの味を覚えてしまって、
つらいです絵文字:冷や汗
メニューを変えてほしいなあ。

けれどホテル業界も競争が激しくて、
不況で大変だから、
人件費も削らねばならないだろうし、
贅沢は言えないんだろうな。

日曜は人間味のある
ご飯とみそ汁を食って
出掛けたかったがしょうがない。

みなぼんがここまで迎えに来てくれるから、
車内で「嵐」を聴きながら、
ユンケルで気合い入れて
颯爽と出掛けることにします絵文字:出張絵文字:急ぎ

みなぼん

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ