ゴー宣DOJO

BLOGブログ
トッキー
2012.5.27 01:10ゴー宣道場

ちょっと「自民党ならいいのか?」を考えた。

第26回ゴー宣道場(6月10日開催)
の参加者を、現在募集中です。

締切は5月30日必着ですから、
ぜひ今日の日曜日のうちに
往復ハガキを書いて、ご応募ください!

さて、その道場のテーマは
『保守って何?
—自民党ならいいのか?—

ですが、
今日はちょっと
「自民党ならいいのか?」
を考えてみましょう。

まずは皇統問題

現在、まがりなりにも
「女性宮家創設」が検討されているのは、
民主党政権だからでしょう。

自民党政権だったら、
それすら期待できないのでは
ないでしょうか?

何しろ自民党内で「保守本流」
といわれる人たちは、
ほとんど「男系絶対」です。

側室がない以上、
男系のみの継承は既に不可能という、
たったそれだけのことも理解できず、
「旧皇族復帰」などという
空理空論を唱え続ける人たちです。

彼らに政権を任せたら
確実に女性宮家創設は潰され、
そして将来、皇室は消滅してしまいます。

次に原発問題

そもそも、決して原発など
建ててはいけなかったこの地震国に
原発を導入し、54基もの原発を抱える
危険な国にしてしまったのは、自民党政権です。

たまたま原発事故が
民主党政権下で起きたのをいいことに、
自民党はこのことに対する
総括も反省もしていません。

それどころか、
今なお原発を推進すべきだという議員もおり、
今なお自民党はしっかり
「原子力ムラ」の中に組み込まれています。

そのため、今夏に発表する予定の
エネルギー政策見直し報告の案も、
一度は盛り込まれた「脱原発は不可避」
という文言があっさり削除されました。

彼らに政権を任せたら、
結局は原発推進派が巻き返して、
より迅速に原発再稼働
ということになりかねません。

さらにTPP問題


彼らは本当に参加に慎重なのでしょうか?

彼らは小泉構造改革の
総括を一切していません。

TPPは、小泉構造改革で行われた
「新自由主義」、すなわち弱肉強食の
市場原理主義をより急進的に
多国間で行おうという暴挙です。

本気でTPPに反対するのなら、
小泉構造改革を総括し、
これが地方を疲弊させ、
格差社会を作ってしまったことを
認めなければならないはずです。

それをしていない以上、
TPPに慎重姿勢というのは、
単に反民主党の「ポーズ」
じゃないのかと疑わざるをえません。


そして「維新の会」との関係

橋下大阪市長と安倍元首相が
面談するなど、自民党には
「大阪維新の会」と連携したがって
いるような動きがあります。


「維新の会」が掲げているのは
小泉構造改革の焼き直しであり、
TPP参加にも賛成しています。

他にも「維新の会」は
「大阪都」構想や道州制など、
「保守」としては疑念を抱かざるを
得ない政策を掲げていますが、
そんな「維新の会」と連携しようという
自民党は本当に「保守」なのでしょうか?

そりゃ民主党の悪口を言おうとしたら、
いくらでも言えます。


しかし、「だから自民党だ」
ということになるのでしょうか?

それでは、3年前に
「民主党がいいかどうかわからないけど、
自民党にお灸を据えるために
一回やらせてみよう」

などという軽薄な感覚で
政権交代させてしまったのと、
同じことを繰り返しているに過ぎません。

自民じゃダメだから民主だ、
民主でもダメだったからやっぱり自民だ、
いや「維新の会」だ…

こんなことやってたんじゃ、
いつまでも閉塞感は続き、
「失われた10年」が「失われた50年」にも
「100年」にもなりかねません。

ここでしっかり地に足をつけて、
「保守って何?」を
考えなければならないのです。




第26回ゴー宣道場
   
『保守って何?

  —自民党ならいいのか?—

 

は、平成24年6月10日(日)午後1時から

 

いつもと違う会場

『アットビジネスセンター東京駅八重洲通り』

にて開催されます!

ご注意ください! 

ゲストは民主党の中では保守派である

田村謙治 衆議院議員。

入場料は1000円。

参加希望の方は 往復はがき に、『第26回参加希望』 と明記、

さらに、


1.    
氏名(同伴者がいる場合はその方の氏名と続柄・関係など)

2.    住所

3.    電話番号
4.    年齢

5.    
職業(学生の方は学校名)
6.    
募集を知った媒体
7.    
応募の理由と道場への期待

返信はがきの宛名には、ご自分の氏名・住所をご記入の上、

152-8799

東京都目黒区目黒本町1-15-16 目黒郵便局・局留め

『ゴー宣道場』代表・小林よしのり、担当・岸端


まで、お送り下さい。

締め切りは平成24年5/30(水)必着

参加ご希望の方は

余裕を持ってお早めにご応募下さい!


当選された方にのみ、返信はがきを送付致します。

たくさんのご応募、
お待ちしております!


トッキー

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
13:50~18:00

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ