ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2012.12.3 04:18よしりん先生の登場

ライジングのコメントの励ましがありがたい理由

よしりん先生の
登場です!!

・・・・・




「小林よしのりライジング」のコメントで、
ハイパーインフレはない
という意見があったので、勉強しました。


白川総裁の言葉だけで判断してましたが、
確かにハイパーはない、
だが緩やかなインフレも怪しい
と思うようになってきました。


円高デフレが諸悪の根源
という考えも違うような気がします。


今日は、明日配信の
ライジングで必死なので、
いずれ考えを述べるか、
『ゴー宣』で書くかもしれません。

 

何にせよ、読者の
「公論に資する建設的な意見」
は大変ありがたいです。


また、そのような「公」のための
意見を書く人は、
礼儀正しいもので、好感が持てますね。


「俺の方が知ってる」という
オレ様感だけがあって、
内容は無意味な意見は当然ですが、
構ってるヒマがありません。
どえらく忙しいですから。


核保有に対する考えも、
『脱原発論』を読めばわかるはずです。


リテラシーがないくせに、
えらそうな意見は、
2ちゃんねるに書くべきです。
わしは相手にする暇がありません。

 

コメント欄が「知ったかぶり人間」の
集合場になるのは、気味が悪い。


ライジングを
楽しみにしている人が、
「面白かった」とたった一言、
書いてくれるだけでも、
励みになります。


そのような意見で
埋め尽くされたコメント欄は、
「賛辞ばかりで無意味」
「読む価値がない」などと
言う人がいますが、
インテリぶるなよと言いたい。


否定的意見があってこそ
健全などという意見は、
愚にも付かない
学級民主主義の
お子ちゃまですね。


相対主義が好きな人は、
わしの読者には
向かないと思います。

 

『東大一直線』
『おぼっちゃまくん』
『ゴーマニズム宣言』
の圧倒的多数の読者の意見は、
「面白い」のたった一言です。


漫画家になって心の拠りどころは、
子供の応援のはがきでした。
子供のはがきには、意見はありません。
ヘタクソな似顔絵だけが描いてありました。


それがどれだけ嬉しく、
励ましになったことか。


読者は評論家ではないので、
言葉少なくても、
「面白い」の一言でも、
嬉しいものです。


わしはインテリのために
書いてるわけではないのです。


庶民のために書いています。

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ