ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2014.4.10 08:29その他ニュース

お遍路休憩所に排外主義の貼り紙が!?

今年は四国霊場開創1200年
ということですが、
よりによってそんな時に、
四国遍路の巡礼者が使う休憩所で
朝鮮人排斥を訴える貼り紙が
見つかって問題になっています。

「日本の遍路道を守ろう会」の名で、
「礼儀しらずな朝鮮人達が気持ち悪いシールを
四国中に貼り回っています。
見つけ次第、はがしましょう」
などと印刷されていたそうです。
4度目の結願(遍路終了)をして、
外国人として初めて
遍路の手ほどきをする
「先達(せんだつ)」となり、
遍路宿や休憩所にハングルで書かれた
自作のシールを貼るなど
海外に遍路を紹介する活動をしている
韓国人女性を中傷したものと
見られているそうです。

お遍路さんを迎える
お接待の心と「排外主義」は
全く相容れないものだと
いうことすら分からないバカが、
よくも「日本の遍路道を守ろう会」
なんて名乗れるものです。

こいつらこそが
日本の美風を汚す
国辱的存在だということが、
また顕わになったようです。


トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ